Nextidevolution
  • 画像1

アルファ ロメオ(FCAジャパン株式会社)様からのご支援
ALFA ROMEO

2017年もアルファ ロメオ(FCAジャパン株式会社)様のCSV活動の一環として、ご支援を頂くことになりました。
2013年から5年目となる今年も、NPO法人ピープルデザイン研究所が展開する、Nextideのプラットホームを活用した様々なコラボレーション企画にご期待ください!

アルファ ロメオ(FCAジャパン株式会社)

News 2016
  • Nextidevolution公式Facebookページはこちら http://www.facebook.com/Nextidevolution
  • 12/11 ピープルデザイン川崎プロジェクト第95弾 「NECレッドロケッツ」
  • 12/10 ピープルデザイン川崎プロジェクト第94弾 「NECレッドロケッツ」
  • 12/3 栃木県宇都宮市主催 講演 『考えよう、今すぐ私に出来ること~かっこいい福祉「ピープルデザイン」~』
  • 11/27 ピープルデザイン川崎プロジェクト第93弾 「富士通フロンティアーズ」
  • 11/26 ピープルデザイン川崎プロジェクト第92弾 「富士通レッドウェーブ」
  • 11/23 ピープルデザイン川崎プロジェクト第91弾 「川崎フロンターレ」
  • 11/20 ピープルデザイン川崎プロジェクト第90弾 「多摩川マラソン」
  • 11/8-14 「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」
  • 11/5 ピープルデザイン川崎プロジェクト第89弾 「富士通レッドウェーブ」
  • 11/3 ピープルデザイン川崎プロジェクト第88弾 「川崎フロンターレ」
  • 11/2 東京都肢体不自由特別支援学校PTA連合会主催 講演
  • 10/30 ピープルデザイン川崎プロジェクト第87弾 「カワサキハロウィン 本パレード」
  • 10/29 ピープルデザイン川崎プロジェクト第86弾 「カワサキハロウィン キッズパレード」
  • 10/28 ピープルデザイン川崎プロジェクト第85弾 「溝の口ハロウィン」
  • 10/27 ピープルデザイン川崎プロジェクト第84弾 「溝の口ハロウィン」
  • 10/26 ピープルデザイン川崎プロジェクト第83弾 「溝の口ハロウィン」
  • 10/22 ピープルデザイン川崎プロジェクト第82弾 「川崎フロンターレ」
  • 10/15 ピープルデザイン川崎プロジェクト第81弾 「富士通フロンティアーズ」
  • 10/10 ピープルデザインストリート vol.4 mini @神宮前二丁目商店街
  • 9/25 ピープルデザイン川崎プロジェクト第80弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 9/24 ピープルデザイン川崎プロジェクト第79弾 「パイオニア「身体で聴こう音楽会」就労体験」
  • 9/22 ピープルデザイン川崎プロジェクト第78弾 「富士通フロンティアーズ就労体験」
  • 9/10 ピープルデザイン川崎プロジェクト第76弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 9/7 ブラザー工業株式会社 講演
  • 9/4 SHIBUYA BOUSAI FES 2016 トークショー「PEOPLE DESIGNからみる、渋谷の防災とは」
  • 9/2 ピープルデザイン川崎プロジェクト第75弾 「BAYCAMP就労体験」
  • 9/1 ピープルデザイン川崎プロジェクト第74弾 「BAYCAMP就労体験」
  • 9/1 川崎市商工会議所主催 KCCI企業家カレッジ(川崎商工会議所企業家大学校)経営革新セミナー・会員交流会
  • 8/27・28 ピープルデザイン 夏休み!木育イベント@川崎市 高津区
  • 8/27 ピープルデザイン川崎プロジェクト第73弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 8/17 ピープルデザイン川崎プロジェクト第72弾 「ピープルデザインシネマvol.2 「チョコレートドーナツ」映画上映会・就労体験」
  • 8/7 PEOPLE DESIGN PLAZA @新宿髙島屋
  • 8/6 ピープルデザイン川崎プロジェクト第71弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 7/23 ピープルデザイン川崎プロジェクト第70弾 「パイオニア「身体で聴こう音楽会」就労体験」
  • 7/23 ピープルデザイン川崎プロジェクト第69弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 7/13 ピープルデザイン川崎プロジェクト第68弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 7/10 ピープルデザイン川崎プロジェクト第67弾 「アイスクリームキャンプ就労体験」
  • 7/9 ピープルデザイン川崎プロジェクト第66弾 「アイスクリームキャンプ就労体験」
  • 7/8 専修大学商学部 ピープルデザインの授業
  • 6/30 オーストリア大使館 講演「PEOPLE DESIGN」
  • 6/28 東京都杉並区 講演
  • 6/25 ピープルデザイン川崎プロジェクト第65弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 6/24 富士通SSL主催 第2回タマリバ「ピープルデザインでつくる超福祉の未来」
  • 6/21 オーストリア ザルツブルグ大学 授業「Barrie-free in each mind 」
  • 6/5 Pioneer × Nextidevolution Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.14 「アラヤシキの住人たち」』
  • 6/1 慶應義塾大学SFC 総合政策学部 井庭先生 授業「創造社会論」
  • 6  オランダ TU Delft/デルフト工科大学 2016年度授業スタート
  • 5/29 ピープルデザイン川崎プロジェクト第64弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 5/27 公益社団法人自動車技術研究会 主催 講演 公益社団法人自動車技術研究会 2016年 フォーラム、「出かけよう!未来を変えるパーソナルモビリティーで!」
  • 5/25 ピープルデザイン川崎プロジェクト第63弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 5/22 横浜FC就労体験 @保土ケ谷区民デイ
  • 5/15 ピープルデザイン川崎プロジェクト第62弾 「富士通フロンティアーズ就労体験」
  • 5/15 ピープルデザインストリート vol.4 mini @神宮前二丁目商店街
  • 5/14 ピープルデザイン川崎プロジェクト第61弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 5/12 立命館大学 「ピープルデザインの授業」
  • 5/8 ピープルデザイン川崎プロジェクト第60弾 「ゴールデン陸上就労体験」
  • 5/4 ピープルデザイン川崎プロジェクト第59弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 4/24 ピープルデザイン川崎プロジェクト第58弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 4/13 ピープルデザイン川崎プロジェクト第57弾 「大相撲就労体験」
  • 4/10 ピープルデザイン川崎プロジェクト第56弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 4/2 ピープルデザイン川崎プロジェクト第55弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 4  慶應義塾大学大学院リーディングプログラム 「認知症プロジェクトの授業がスタート」
  • 4  専修大学 ネットワーク情報学部 「認知症プロジェクトの授業がスタート」
  • 3/27 ピープルデザイン川崎プロジェクト第54弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 3/23 ピープルデザイン川崎プロジェクト第53弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 3/20 ピープルデザイン川崎プロジェクト第52弾 「リバーサイド駅伝就労体験」
  • 3/17 デンソー株式会社主催 講演 「超福祉って何?」
  • 3/12 ピープルデザイン川崎プロジェクト第51弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 3/5 ピープルデザイン川崎プロジェクト第50弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 2/28 ピープルデザイン川崎プロジェクト第49弾 「パイオニア就労体験」
  • 2/26 Arup、東京大学主催 講演 「2020 東京のアーバンモビリティ」
  • 2/27 厚生労働省主催 「第2回 介護人材確保地域戦略会議」(講演)
  • 2/17 青山の会 講演 「超福祉 ~意識をデザインする仕事とは~ 」
  • 2/16 ピープルデザイン川崎プロジェクト第48弾 「毎日映画コンクール就労体験」
  • 2/5 ピープルデザイン川崎プロジェクト第47弾 「かわさき未来塾就労体験」
  • 2/5 第3回かわさきみらい塾シンポジウム 講演 「未来×川崎=かわさき発ダイバーシティ ~障害者が活躍する新しいスタイル~」
  • 1/30 ピープルデザイン川崎プロジェクト第46弾 「東芝ブレーブサンダース」

News 2015
  • 12/17 川崎市教育委員会主催 平和・人権学習 「第4回 虹色のまちづくり」(講演)
  • 12/11・12 ピープルデザイン川崎プロジェクト第45弾 「NEC レッドロケッツ(女子バレー)就労体験」
  • 12/10 第105回 かわさきデザインフォーラム 「社会を創るデザイン 2015 ~今ある技術が未来を彩る~」(講演)
  • 12/5 Pioneer × Nextidevolution Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.13 「英国王のスピーチ」』
  • 11/26 川崎市中原区主催「人権研修」(講演)
  • 11/22 ピープルデザイン川崎プロジェクト第44弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 11/21 神宮前二丁目商和会 街路灯入替
  • 11/21 ピープルデザイン川崎プロジェクト第43弾 富士通レッドウェーブ 就労体験
  • 11/21 ピープルデザイン川崎プロジェクト第42弾 「2015川崎国際多摩川マラソン 就労体験」
  • 11/11 野村不動産株式会社主催 「第8回環境を考えるシンポジウム」(講演・トークセッション登壇)
  • 11/10-16 「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」
  • 11/5 第4回 超福祉研究会
  • 10/29・30 ピープルデザイン川崎プロジェクト第41弾 「みぞのくちハロウィン キッズパレード 就労体験」
  • 10/29 川崎市役所集合研修『ダイバーシティ(多様性)のまちづくりに向けた「ピープルデザイン・ゼミ」』第3回目(職員研修)
  • 10/24・25 ピープルデザイン川崎プロジェクト第40弾 「カワサキ ハロウィンパレード 就労体験」
  • 10/24 ピープルデザイン川崎プロジェクト第39弾 「第226回 身体で聴こう音楽会 就労体験」
  • 10/24 ピープルデザイン川崎プロジェクト第38弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 10/17 ピープルデザイン川崎プロジェクト第37弾 「富士通フロンティアーズ就労体験」
  • 10/12 「ピープルデザインストリート vol.3」
  • 10/8 超福祉研究会 分科会
  • 10/4 ピープルデザイン川崎プロジェクト第36弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 10/2 「ピープルデザイン未来塾@宮前区」 第3回目
  • 10/1 群馬県大泉町教育委員会主催「人権指導者教育講座」(講演)
  • 9/30 ピープルデザイン川崎プロジェクト第35弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 9/29 川崎市中原区主催「中原区子ども支援ネットワーク会議」(講演)
  • 9/20 学生団体SPOT主催 講演会
  • 9/18 多摩美術大学 「ソーシャルビジネス論」授業
  • 9/12 ピープルデザイン川崎プロジェクト第34弾 「富士通フロンティアーズ就労体験」
  • 9/5 ピープルデザイン川崎プロジェクト第33弾 「BAYCAMP就労体験」
  • 9/4 川崎市役所集合研修『ダイバーシティ(多様性)のまちづくりに向けた「ピープルデザイン・ゼミ」』第2回目(職員研修)
  • 9/3 第3回 超福祉研究会
  • 8/29 ピープルデザイン川崎プロジェクト第31弾 「第226回 身体で聴こう音楽会 就労体験]
  • 8/12 ピープルデザイン川崎プロジェクト第30弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 8/7 「ピープルデザイン未来塾@宮前区」 第2回目(連続講座)
  • 8/5 川崎市高津区こども支援室主催「ピープルデザイン サマーセッション」(講演)
  • 7/25 ピープルデザイン川崎プロジェクト第29弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 7/17 川崎市役所集合研修『ダイバーシティ(多様性)のまちづくりに向けた「ピープルデザイン・ゼミ」』第1回目(職員研修)
  • 7/16 川崎市多摩区役所「ピープルデザイン研修」(職員研修)
  • 7/11 文京区音羽中学校 講演
  • 7/11 ピープルデザイン川崎プロジェクト第28弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 7/7 ピープルデザイン川崎プロジェクト第27弾 「川崎フロンターレ vs. ドルトムント 就労体験」
  • 7/5 アースガーデン夏 (トークショー登壇)
  • 7/4 ピープルデザイン川崎プロジェクト第26弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 7/2 第2回 超福祉研究会
  • 7/1 東京都市大学付属中学校2年生 超福祉授業第3回目
  • 6/27 Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.12 「ベンダ・ビリリ!~もう一つのキンシャシャの奇跡」』
  • 6/20 ピープルデザイン川崎プロジェクト第25弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 6/16 表参道スパイラル主催 『スペクトラムサロン』第2回目(トークセッション登壇)
  • 6/15 「ピープルデザイン未来塾@宮前区」 第1回目(連続講座)
  • 6/12 立命館大学(授業)
  • 6/10 東京都市大学付属中学校2年生 超福祉授業第2回目
  • 6/9 滋賀大学経済学部「超福祉社会 ~ものづくり、人づくり、地域づくり~」(授業)
  • 6/7 ピープルデザイン川崎プロジェクト第24弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 6/5 横浜FC 就労体験 vol.9
  • 6/3 ピープルデザイン川崎プロジェクト第23弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 5/31 ピープルデザイン川崎プロジェクト第22弾 「農園フェス就労体験]
  • 5/30 神宮前二丁目商和会 街路灯入替
  • 5/23 ピープルデザイン川崎プロジェクト第21弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 5/22 公益財団法人都市緑化機構ユニバーサルデザイン共同研究機構 基調講演(講演)
  • 5/20 ピープルデザイン川崎プロジェクト第20弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 5/20 「ピープルデザイン未来塾@宮前区」 事前説明会
  • 5/17 横浜FC 就労体験 vol.8
  • 5/10 ピープルデザイン川崎プロジェクト第19弾 「セイコーゴールデングランプリ陸上2015川崎 就労体験」
  • 5/7 第1回 超福祉研究会
  • 5/6 ピープルデザイン川崎プロジェクト第18弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 5/1 ニュージーランド 国立ワイカト大学経済学部 ソーシャルレスポンシビリティ科 「PEOPLE DESIGN」(授業)
  • 4/29 ピープルデザイン川崎プロジェクト第17弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 4/25 ピープルデザイン川崎プロジェクト第16弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 4/15 未来をつくるkaigoカフェ 「介護人材確保のための地域戦略会議」(トークセッション登壇)
  • 4/15 東京都市大学附属中学校2年生 授業 第1回目
  • 4/12 「ピープルデザインストリート vol.2 mini」
  • 4/12 ピープルデザイン川崎プロジェクト第15弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 4/4 ピープルデザイン川崎プロジェクト第14弾 「川崎フロンターレ就労体験」
  • 3/28 Pioneer × Nextidevolution 『feels ?カラダで感じる上映会? vol.11 「スラムドッグ$ミリオネア」』
  • 3/22 医の知のみちStreet Fes 超福祉モビリティ試乗会&パレード@梅北グランフロント街区
  • 3/22 ピープルデザイン川崎プロジェクト第13弾 「多摩川リバーサイド駅伝in川崎 就労体験」
  • 3/17 株式会社 富士ゼロックス総合研究所主催「Social Leadersカンファレンス“超福祉の衝撃“」(トークセッション登壇)
  • 3/9 ピープルデザイン川崎プロジェクト第12弾 「JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.12 ブラインドサッカー体験&トークショー」(雨天中止)
  • 2/28・/3/1 ピープルデザイン川崎プロジェクト第11弾 「富士通レッドウェーブ 就労体験」
  • 2/27 厚生労働省主催 「第2回 介護人材確保地域戦略会議」(講演)
  • 2/25 川崎市多摩区社会福祉協議会主催 平成26年度 福祉教育セミナー区地域版『新しい福祉の概念 「ピープルデザイン」を学ぼう』(講演)
  • 2/22 特定非営利活動法人 全国福祉未来ネットワーク主催 『「明日の障がい者雇用」~これからの未来にむけて、これからの障がい者雇用を考える~』(トークセッション登壇)
  • 2/16 「第105回 かわさきデザインフォーラム」(講演)
  • 2/10 「第69回毎日映画コンクール就労体験」
  • 2/10 日本の福祉現場力を高める研究大会実行委員会 主催 「第8回日本の福祉現場力を高める研究大会」(講演)
  • 1/10 なんで展実行委員会主催 「自分のなんで実験室展」(トークセッション登壇)
News 2014
News 新着情報
News 2012

News 2011



News 2009-2005

『feels~カラダで感じる上映会~ vol.10 映画「最強のふたり」』

『feels~カラダで感じる上映会~ vol.10 映画「最強のふたり」』
 
2014年12月13日(土)、パイオニアプラザ銀座にて、Pioneer × Nextidevolution『feels~カラダで感じる上映会~vol.10 映画「最強のふたり」』を開催しました。
同イベントは、ソーシャル・プロジェクト/ネクスタイド・エヴォリューションのオーガナイズによる、映像を言葉で説明した“音声ガイダンス”と、パイオニア様の代表的な社会貢献活動「身体で聴こう音楽会」で毎回使用している“体感音響システム”により、ハンディのある方もない方も混ざり合った状態で、映画を全身で感じていただく上映会です。
一般のお客様に加えて、多くの視覚障害の方やアイメイト(盲導犬)利用者の方にお楽しみいただきました。
この様な機会と、場所をご提供頂いたパイオニア様、そして当日ご参加頂いた皆様、ご応募頂いた皆様、本当にありがとうございました!
『feels~カラダで感じる上映会~ vol.10 映画「最強のふたり」』  『feels~カラダで感じる上映会~ vol.10 映画「最強のふたり」』  『feels~カラダで感じる上映会~ vol.10 映画「最強のふたり」』
「ピープルデザイン未来塾@宮前区 ピープルデザインスタディセッション」

「ピープルデザイン未来塾@宮前区 ピープルデザインスタディセッション」
 
2014年11月26日(水)川崎市宮前区役所に弊社代表の須藤が「ピープルデザイン未来塾@宮前区 ヒープルデザインスタディセッション」の講師としてお招き頂きました。区長をはじめとする区職員の皆様、区内の保育園長ならびに主任の皆様にご参加いただきフューチャセッションを取り入れた職員研修を行ないました。

皆様、大変お疲れ様でした!
「ピープルデザイン未来塾@宮前区 ピープルデザインスタディセッション」     「ピープルデザイン未来塾@宮前区 ピープルデザインスタディセッション」
川崎市総務局人材育成 特別講演『ダイバーシティのまちづくり~ピープルデザインという考え方~』

川崎市総務局人材育成 特別講演『ダイバーシティのまちづくり~ピープルデザインという考え方~』
 
2014年11月26日(水)、川崎市主宰特別講演会「ダイバーシティのまちづくり ~ピープルデザインという考え方~」@川崎市の第4庁舎に弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が講師としてお招きいただき、川崎市職員の方々へ講演いたしました!

川崎市職員の皆様、本当にありがとうございました!
川崎市総務局人材育成 特別講演『ダイバーシティのまちづくり~ピープルデザインという考え方~』  川崎市総務局人材育成 特別講演『ダイバーシティのまちづくり~ピープルデザインという考え方~』  川崎市総務局人材育成 特別講演『ダイバーシティのまちづくり~ピープルデザインという考え方~』
「モビリティ試乗体験会」@代々木公園イベント広場

「モビリティ試乗体験会」@代々木公園イベント広場
 
2014年11月22日(土)~24日(月・祝)の3日間、弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所が代々木公園フットサル場で行われた『ブラインドサッカー世界選手権』と連動して、お隣の代々木公園イベント広場で「モビリティ試乗体験会」を開催しました!
試乗体験出来るモビリティは、「セグウェイ」と「ハンドバイク」の2種類。 沢山の方々に試乗頂き、大変ご好評いただきました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
また、多大なるご協力を頂いたJBFA日本ブラインドサッカー協会様、会場スタッフの皆様、セグウェイ ジャパン株式会社様、HandBike Japan様、 本当にありがとうございました。
「モビリティ試乗体験会」@代々木公園イベント広場  「モビリティ試乗体験会」@代々木公園イベント広場  「モビリティ試乗体験会」@代々木公園イベント広場
ピープルデザイン川崎プロジェクト第9弾 「川崎国際多摩川マラソン就労体験」

ピープルデザイン川崎プロジェクト第9弾 「川崎国際多摩川マラソン就労体験」
 
2014年11月16日(日)、2014多摩川マラソンコース上にある等々力競技場外の給水ポイントにて、川崎市のご協力の下、弊社代表の須藤が代表理事を務める、NPO法人ピープルデザイン研究所のピープルデザイン川崎プロジェクト第9弾、「川崎国際多摩川マラソン就労体験」を開催しました!川崎市内の精神・知的障害の方々6名がランナーの給水と応援、応援グッズの配布をして、会場運営スタッフとして活躍しました!
多大なるご協力を頂いた運営スタッフの皆様、川崎市職員の様、本当にありがとうございました!
ピープルデザイン川崎プロジェクト第9弾 「川崎国際多摩川マラソン就労体験」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第9弾 「川崎国際多摩川マラソン就労体験」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第9弾 「川崎国際多摩川マラソン就労体験」
ピープルデザイン川崎プロジェクト第8弾 「富士通 レッドウェーブ就労体験@川崎市とどろきアリーナ」

ピープルデザイン川崎プロジェクト第8弾 「富士通 レッドウェーブ就労体験@川崎市とどろきアリーナ」
 
2014年11月15日(土)、16日(日)、川崎市とどろきアリーナにて、女子バスケットボールチーム、富士通レッドウェーブ様、川崎市の多大なるご協力の下、弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所がピープルデザイン川崎プロジェクト第8弾として、「富士通レッドウェーブ就労体験@川崎市とどろきアリーナ」を開催しました!川崎市内のハンディキャッパーの皆さん各日6名、計12名が参加。受付入り口にてパンフレット、応援グッズの配布、応援メッセージ記入コーナーのご案内等、会場運営スタッフとして、皆様をお出迎えしました!
多大なるご協力を頂いた富士通レッドウェーブ様、川崎市職員の皆様、本当にありがとうございました!
ピープルデザイン川崎プロジェクト第8弾 「富士通 レッドウェーブ就労体験@川崎市とどろきアリーナ」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第8弾 「富士通 レッドウェーブ就労体験@川崎市とどろきアリーナ」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第8弾 「富士通 レッドウェーブ就労体験@川崎市とどろきアリーナ」
ピープルデザインシンポジウム@川崎『超福祉な日常~新しい可能性への展望~』

ピープルデザインシンポジウム@川崎『超福祉な日常~新しい可能性への展望~』
 
2014年11月14日(金)、川崎市のご協力の下、川崎市市役所第4庁舎にて弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所が「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」と連動し、「ピープルデザインシンポジウム@川崎」を開催しました。 また、ピープルデザイン川崎プロジェクト第7弾「ピープルデザインシンポジウム@川崎 就労体験」を行ないました。川崎市内の精神・知的障害者の方々5名が参加。会場スタッフとしてパンフレット・アンケート配布等、ご来場者をお出迎えしました!

・基調講演とトークセッション&ティーチイン
① 多世代コミュニティを誘発する社会のデザイン
岡田誠(株式会社富士通研究所 R&D戦略本部シニアマネージャー/実践知研究センター研究員 認知症フレンドリージャパン・イニシアチブ(DFJI)理事)

②『コミュニケーションを生むモビリティの可能性
~規制下におけるロボット特区、ならびに海外事例~』
秋元 大(セグウェイ ジャパン株式会社 取締役/地域モビリティ検討コミュニティ QUOMO)

③『ヘルスケアにおける超福祉の可能性~デザインが主導するイノベーション~ Design driven Innovation in Healthcare』
リチャード・グーセンス(TU Delft デルフト工科大学教授 人間工学博士)

司会進行:須藤シンジ(NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事)
通訳:石井麻衣子(株式会社フリップアップ)

ご来場くださった皆様、ありがとうございました!
そして、多大なるご協力をいただいた認知症フレンドリージャパン・イニシアチブ(DFJI)様、地域モビリティ検討コミュニティ QUOMO様、川崎市職員の皆様、本当にありがとうございました。
ピープルデザインシンポジウム@川崎『超福祉な日常~新しい可能性への展望~』  ピープルデザインシンポジウム@川崎『超福祉な日常~新しい可能性への展望~』  ピープルデザインシンポジウム@川崎『超福祉な日常~新しい可能性への展望~』
『超福祉の日常を体験しよう展 渋谷シンポジウム』

『超福祉の日常を体験しよう展 渋谷シンポジウム』
 
2014年11月13日(木)、渋谷ヒカリエにて、弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所が『超福祉の日常を体験しよう展 』にて「渋谷シンポジウム」を開催しました。おかげさまで、毎回満員御礼でした!また、就労体験として、渋谷区の精神・知的障害者の方々8名が参加。会場スタッフとして活躍。パンフレット配布等、ご来場者をお出迎えしました!

シンポジウム登壇者
①『KMDが作る「未来の普通」~これまでの取り組みとこれからのビジョン~』
ゲスト:浅田 一憲、赤羽 進亮、武田 港、坂本 菜月(以上、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科)

②『違いは、個性。ハンディは、可能性。』
ゲスト:鈴木 徹(ハイジャンパー/パラリンピック陸上 走り高跳び 日本代表)、花岡 伸和(ハンドサイクリスト/パラリンピック マラソン日本代表)、GIMICO(アンピュティー・モデル)、司会進行:須藤シンジ

③『街をフレンドリーにする OS を仕組む』
ゲスト:大塚友美(トヨタ自動車㈱ 商品・事業企画部 未来プロジェクト室 室長)、東浦亮典(東京急行電鉄株式会社 都市開発事業本部都市戦略事業部 企画開発部 統括部長)、筧康明(慶應義塾大学環境情報学部准教授) 司会進行:松岡一久((株)エナジーラボ代表取締役 ピープルデザイン研究所理事)

④基調講演とクロストーク
・『超人スポーツ:誰でも一緒にスポーツが楽しめる未来に向けて』
稲見昌彦(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授)
・『超福祉の可能性:ヘルスケアにデザインが出来ること
Medisign: What design can do for healthcare』
リチャード・グーセンス(TU Delft デルフト工科大学教授 人間工学博士)
・『身体の可能性とミライ』
遠藤謙(ソニーコンピュータサイエンス研究所研究員)
・『興味を喚起する"編集"~福祉を面白く語れるか?~』
佐渡島庸平(株式会社コルク代表取締役社長)
司会進行:須藤シンジ(NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事
) 通訳:片岡由衣(株式会社フリップアップ)

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました!
『超福祉の日常を体験しよう展 渋谷シンポジウム』  『超福祉の日常を体験しよう展 渋谷シンポジウム』  『超福祉の日常を体験しよう展 渋谷シンポジウム』
「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」

2014年11月12日(水)~11月18日(火)、渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」にて弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所が『2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展』を開催しました。福祉や福祉機器と聞いても、なんとなく「自分には関係ない」と感じてしまう人も少なくないと思います。日本では建物や道路の物理的なバリアは年々低くなる一方で、一人ひとりの心の中に存在する「意識のバリア」はまだまだ高いまま。今回の展覧会では、思わず「カッコいい」と着けてみたくなる、「カワイイ」と使ってみたくなるデザイン、また健常者以上の機能を与えてくれる「ヤバイ」テクノロジーの福祉機器や福祉サービスを集めました。同時開催されるシンポジウムでは、先駆的な研究者や実践者、従来の福祉の文脈では登場しない人々にも集まってもらい、福祉の新しい選択肢となる「超福祉」のあり方について語り合っていただきました。「2020年、超福祉が実現した渋谷の街の日常」を実際に感じて、考えて。ここから日本中に、世界中に超福祉の風をいっしょに起こしていきましょう!

■展示
2014.11.12(Wed)~11.18(Tue)@ 渋谷ヒカリエ8F「8/」、01/COURT、02/CUBE1,2,3
期間中は2つのエリアを自由にご覧いただきました。
最先端の車イスやパーソナルモビリティなど、渋谷の街を走ってみたくなる超福祉機器が並ぶ「ストリート・エリア」。アートとテクノロジーが融合した義足のカスタマイズショップ、未来型のブックストア、体験できる超人スポーツショップなど、超福祉アイテムを展示した「ショップ・エリア」。

<ストリートエリア出展社>(※順不同)
WHILL株式会社、セグウェイジャパン株式会社、YAMAHA MOTOR × Tamae Hirokawa、株式会社OXエンジニアリング、RT.ワークス格式会社、有限会社 宇賀神溶接工業所、株式会社クラモト・株式会社グラディエ

 <ショップエリア出展社>(※順不同)
ソニーコンピューターサイエンス研究所、遠藤謙+More Than Human、慶應義塾大学 大学院 メディアデザイン研究科(KMD) Reality Media、電気通信大学 大学院 情報システム学研究科 野嶋研究室、名古屋工業大学 機械工学科 佐野研究室、株式会社 小学館、ヤフー株式会社、株式会社メガアハウス、特定非営利法人スローレーベル、Nextidevolution

■ライブペイント The Blue Love by sense+KAZ
11.13(Thu)@ 渋谷ヒカリエ8F「8/」、02/CUBE1,2,3

■シンポジウム
11.13(Thu)@渋谷ヒカリエ8F「8/」01/COURT

■ピープルデザインシンポジウム@川崎
『超福祉な日常~新しい可能性への展望~』
11.14(Fri)@川崎市役所第4庁舎 2階ホール(神奈川県川崎市川崎区宮本町3ー3)

■モビリティ試乗会
11.12(wed)・15(Sat)・17(Mon)・18(Tue)
@渋谷ヒカリエ8F「8/」、01/COURT 01周辺
一部展示モビリティの試乗会を開催。

■3Dプリンターでコミュニケーションチャーム出力実演
SHOPゾーンにあるStratasys社の最新の3Dプリンターでピープルデザイン研究所のコミュニケーションチャームをノベルティとして出力。簡単なアンケートのお応え頂いた方にプレゼントしました。(数量限定)。
@渋谷ヒカリエ8階「8/」、01/COURT、02/CUBE1,2,3

■青山BBラボ Presents スポーツx未来xイノベーション  シェアする体験?
11.16(Sun) @渋谷ヒカリエ8F「8/」、01/COURT 01周辺
アスリートたちが使う車いすや義足を体験会。3名のパラリンピアンたちと青学生がご案内しました。
ゲスト:鈴木徹(ハイジャンパー)、花岡伸和(ハンドサイリスト)、廣道純(車いすランナー)
主催:青山学院大学総合文化政策学部Beyond Bordersラボ
協力:オーエックスエンジニアリング株式会社、プーマジャパン株式会社他

協賛:(※順不同)
東急不動産株式会社
ヤマハ発動機株式会社
アルファ ロメオ(フィアット クライスラー ジャパン)

協力:(※順不同)
地域モビリティ検討コミュニティQUOMO
株式会社コルク
株式会社富士通研究所
アソビシステム株式会社
日本電気株式会社
株式会社タカラトミー
FabLab Shibuya
株式会社丹青社、
株式会社丹青ディスプレイ
株式会社STJレンテック
Nextidevolution
Superhuman Sports Committee
株式会社小学館
株式会社富士通パーソナルズ
特定非営利法人スローレーベル

特別協力:
渋谷ヒカリエ

後援:
J-WAVE 81.3 FM

助成:
日本財団

会場構成:
upsetters architects
「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」  「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」  「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」

「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」
 「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」  「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」

「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」
 「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」  「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」

「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」  「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」  「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」@渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」
ピープルデザイン川崎プロジェクト第6弾「Jリーグ 川崎フロンターレ就労体験@等々力陸上競技場」

ピープルデザイン川崎プロジェクト第6弾「Jリーグ 川崎フロンターレ就労体験@等々力陸上競技場」
 
2014年11月2日(日)、等々力陸上競技場ホームゲーム「第31節 川崎フロンターレ VS 清水エスパルス」にて弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所がピープルデザイン川崎プロジェクト第6弾として、リーグ 川崎フロンターレ様との就労体験イベントを、実施しました。
10月22日(水)に1回目を終えて、参加した皆様から大変ご好評頂いた当イベント。今回は2回目を迎え、川崎市内の精神・知的障害者の方々8名が参加。スタジアムのベンチ清掃、入り口2箇所にて、会場準備作業、プログラム等の配布を行いました。普段の“もてなされる側”から“もてなす側“になって頂き、会場運営スタッフとしてサポーターの皆さまを元気にお出迎え頂いた多大なるご協力を頂いた川崎フロンターレ様、会場スタッフの皆様、川崎市職員の皆様、本当にありがとうございました!
ピープルデザイン川崎プロジェクト第6弾「Jリーグ 川崎フロンターレ就労体験@等々力陸上競技場」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第6弾「Jリーグ 川崎フロンターレ就労体験@等々力陸上競技場」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第6弾「Jリーグ 川崎フロンターレ就労体験@等々力陸上競技場」
ピープルデザイン川崎プロジェクト第5弾 「KAWASAKI HALLOWEEN 就労体験@チネチッタ」

ピープルデザイン川崎プロジェクト第5弾 「KAWASAKI HALLOWEEN 就労体験@チネチッタ」

ピープルデザイン川崎プロジェクト第5弾 「KAWASAKI HALLOWEEN 就労体験@チネチッタ」
 
2014年10月25日(土)、26日(日)の二日間、株式会社チッタ エンタテイメント様、川崎市のご協力のもと、弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所がピープルデザイン川崎プロジェクト第5弾として、国内最大級の規模を誇るカワサキハロウィンパレードにて就労体験を開催しました。
25日(土)Kidsパレードでは川崎市内の精神・知的障害者の方々、グリーンバード様、ボランティアの皆さん72名が警備スタッフとして参加しました。
26日(日)ハロウィンパレードでは、川崎市内の精神・知的障害者の方々、グリーンバード様、ボランティアの皆さん45名がパレードのお掃除スタッフとして参加しました。
多大なるご協力を頂いた株式会社チッタ エンタテイメント様、会場スタッフの皆様、グリーンバード様、川崎市職員の皆様、本当にありがとうございました!
ピープルデザイン川崎プロジェクト第5弾 「KAWASAKI HALLOWEEN 就労体験@チネチッタ」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第5弾 「KAWASAKI HALLOWEEN 就労体験@チネチッタ」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第5弾 「KAWASAKI HALLOWEEN 就労体験@チネチッタ」

ピープルデザイン川崎プロジェクト第5弾 「KAWASAKI HALLOWEEN 就労体験@チネチッタ」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第5弾 「KAWASAKI HALLOWEEN 就労体験@チネチッタ」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第5弾 「KAWASAKI HALLOWEEN 就労体験@チネチッタ」
ピープルデザイン川崎プロジェクト第4弾「Jリーグ 川崎フロンターレ就労体験@等々力陸上競技場」

ピープルデザイン川崎プロジェクト第4弾「Jリーグ 川崎フロンターレ就労体験@等々力陸上競技場」
 
2014年10月22日(水)、 川崎フロンターレ等々力陸上競技場ホームゲーム「第29節 川崎フロンターレ VS サガン鳥栖」にて弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所がピープルデザイン川崎プロジェクト第4弾、Jリーグ 川崎フロンターレ様との、1万人を超えるサッカーファンをもてなす就労体験イベントを、実施しました。
川崎市内の精神・知的障害者の方々7名が参加。ベンチ清掃や、スタジアムの入り口2箇所にて、会場準備作業、プログラム等の配布を行い、運営スタッフとして活躍していただきました。
雨も降り凍える寒さの中、元気に会場スタッフとして来場する皆様をお出迎えしました。大変お疲れ様でした!
多大なるご協力を頂いた川崎フロンターレ様、会場スタッフの皆様、グリーンバード様、川崎市職員の皆様、本当にありがとうございました!
ピープルデザイン川崎プロジェクト第4弾「Jリーグ 川崎フロンターレ就労体験@等々力陸上競技場」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第4弾「Jリーグ 川崎フロンターレ就労体験@等々力陸上競技場」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第4弾「Jリーグ 川崎フロンターレ就労体験@等々力陸上競技場」
Jリーグ横浜FC×Nextidevolution 就労体験vol.7

Jリーグ横浜FC×Nextidevolution 就労体験vol.7
 
2014年10月19日(日)、ニッパツ三ッ沢球技場で行われた、Nextideのオフィシャルソーシャルパートナー Jリーグ横浜FCさんのホームゲーム「第37節 横浜FC VS 栃木SC」にて、福祉施設利用者の皆さんの就労体験をコーディネートしました。7回目を迎える今回は、神奈川区内の精神・知的障害者の方々6名の皆さんが、会場スタッフとして参加。スタジアムのメイン入り口2箇所にて、会場準備作業やチケットもぎり、プログラム等の配布。ハーフタイムと試合終了後にはスタジアムのゴミ拾いを行い、運営スタッフとして活躍していただきました。?残り7節のJ2でプレーオフ射程圏内の横浜FC様を陰ながらサポート・応援しました!
皆さん、大変お疲れ様でした!
今回も多大なるご協力をいただいた横浜FC様、会場スタッフの皆様、本当にありがとうございました!
Jリーグ横浜FC×Nextidevolution 就労体験vol.7  Jリーグ横浜FC×Nextidevolution 就労体験vol.7  Jリーグ横浜FC×Nextidevolution 就労体験vol.7
「第5回東京ごはん映画祭~みんなの映画祭(カラダで感じる上映会&耳で観る上映会)~」

「第5回東京ごはん映画祭~みんなの映画祭(カラダで感じる上映会&耳で観る上映会)~」
 
2014年10月10日(金)~24日(金)まで開催中の、第5回東京ごはん映画祭@シアター・イメージフォーラム(渋谷)にて、「みんなの映画祭」を開催しました。

10月15日(水)、『カラダで感じる上映会』を開催いたしました。全ての上映回で、パイオニア株式会社様の、聴覚障害をお持ちの方々にサウンド感を振動で伝えられる、「体感音響システム」を使用し新しい映画の楽しみ方を体感していただきました。

また、10月15日(水)・21日(火)、『耳で観る上映会』を開催いたしました。両日14時45分からの上映作品「eatrip」で、ソーシャルプロジェクト/ネクスタイド・エヴォリューションのオーガナイズにより、視覚障害をお持ちの方々にも、映画を“観て”楽しんで頂く為の、状況説明音声ガイダンスつき上映をいたしました。FMラジオから、劇場内で受信して頂き、音声ガイダンスを聞きながら映画をお楽しみ頂きました。

全日、体感音響システム席は満席で、映画を楽しむひとつのコンテンツとして、多くの一般の方々にも楽しんでき頂き、大変好評をいただきました!多大なるご協力を頂きました、株式会社スタイルジャム様、パイオニア株式会社様、シアター・イメージフォーラム様、そしてご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!
「第5回東京ごはん映画祭~みんなの映画祭(カラダで感じる上映会&耳で観る上映会)~」  「第5回東京ごはん映画祭~みんなの映画祭(カラダで感じる上映会&耳で観る上映会)~」  「第5回東京ごはん映画祭~みんなの映画祭(カラダで感じる上映会&耳で観る上映会)~」
福岡『ユニバーサル都市・福岡 フェスティバル2014』

福岡『ユニバーサル都市・福岡 フェスティバル2014』
 
2014年10月4日(土)、福岡・博多の大丸福岡天神店、エルガーラ・パサージュ広場「ユニバーサル都市・福岡フェスティバル2014オープニングイベント」にて、に、ゲストスピーカーとして、弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が登壇しました!!
福岡『ユニバーサル都市・福岡 フェスティバル2014』    福岡『ユニバーサル都市・福岡 フェスティバル2014』
北海道 障がい当事者講師の会すぷりんぐ主催『障がいのある人のファッションと福祉を考える~ピープルデザインが目指す超福祉~』

北海道 障がい当事者講師の会すぷりんぐ主催『障がいのある人のファッションと福祉を考える~ピープルデザインが目指す超福祉~』
 

2014年9月27日(土)、北海道 障がい当事者講師の会すぷりんぐ主催『障がいのある人のファッションと福祉を考える~ピープルデザインが目指す超福祉~』
に、ゲストスピーカーとして、弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が登壇しました。
講演後の第二部ではパネルディスカッションも行なわれました!

ご来場いただいた皆様、あたたかく迎えて下さった障がい当事者講師の会すぷりんぐ様、学生ボランティアの皆様、関係者様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!

北海道 障がい当事者講師の会すぷりんぐ主催『障がいのある人のファッションと福祉を考える~ピープルデザインが目指す超福祉~』  北海道 障がい当事者講師の会すぷりんぐ主催『障がいのある人のファッションと福祉を考える~ピープルデザインが目指す超福祉~』  北海道 障がい当事者講師の会すぷりんぐ主催『障がいのある人のファッションと福祉を考える~ピープルデザインが目指す超福祉~』
「ピープルデザインストリート」

「ピープルデザインストリート」
 
2014年9月21日(日)、神宮前二丁目商店街にて、弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所が商店街を交通規制し、「ピープルデザインストリート」を開催いたしました!各店の軒先でハンドバイク試乗やブラインドサッカー体験、道路への大らくがき大会、ストリートダンスやヨガ体験、アーティストによるチョークアート、青空子育て広場、キャッチボール、渋谷音頭レクチャー、ジャンケン大会、SHIBUYA PARK CAFEの出展など、様々な団体がパフォーマンスやワークショップを行いました。また、今年五月にオープンしたばかりのLGBTをはじめと男女問わず、誰もが気軽に立ち寄れるアジアン食堂「irodori」にて視覚障害者の方にも映画を楽しんで頂ける、音声ガイダンス付き映画上映会として人と食のつながりを描いたドキュメンタリー映画「eatrip」を上映しました。年齢や性別、国籍や障害の有無などに関わらず、色々な方が混ざり合って楽しめるイベントとなりました。東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター「つば九郎」くん、渋谷区ゆるキャラ「あいりっすん」の登場で商店街は大変賑わいました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました! 次回をお楽しみに!
「ピープルデザインストリート」       「ピープルデザインストリート」

「ピープルデザインストリート」  「ピープルデザインストリート」  「ピープルデザインストリート」

「ピープルデザインストリート」  「ピープルデザインストリート」  「ピープルデザインストリート」
ピープルデザイン川崎プロジェクト第2弾「富士通フロンティアーズ就労体験@川崎富士見球技場」

ピープルデザイン川崎プロジェクト第2弾「富士通フロンティアーズ就労体験@川崎富士見球技場」
 
2014年9月7日(日)、川崎富士見球技場にて、弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所がピープルデザイン川崎プロジェクト第二弾として、「富士通フロンティアーズ就労体験を開催しました!8月23日(土)に行った「夏休み!ピープルデザインシネマ」に続き、第二弾となる今回は、アメリカンフットボールチーム、富士通フロンティアーズ様の多大なるご協力の下、川崎富士見球技場にて就労体験を実施。川崎市内のハンディキャッパーの皆さん20名が会場運営スタッフとして、試合会場の川崎富士見球技場にて、受付業務や応援グッズ配布、フロンティアーズブースで開催される様々なイベントのスタッフとして、皆様をお出迎えしました!フロンティ君も応援しに来てくれました!また、グリーンバード川崎チームのご協力で、川崎駅から球技場周辺の清掃活動も実施。
皆さん、大変お疲れ様でした!多大なるご協力を頂いた富士通フロンティアーズ様、グリーンバード様、川崎市職員の皆様、ありがとうございました!
ピープルデザイン川崎プロジェクト第2弾「富士通フロンティアーズ就労体験@川崎富士見球技場」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第2弾「富士通フロンティアーズ就労体験@川崎富士見球技場」  ピープルデザイン川崎プロジェクト第2弾「富士通フロンティアーズ就労体験@川崎富士見球技場」
「奥原宿ストリートミュージアム」第二弾『運動会の記憶-今とむかし-』

「奥原宿ストリートミュージアム」第二弾『運動会の記憶-今とむかし-』
 
2014年9月6日(土)、NPO法人グリーンバードのボランティアの方々にご協力頂き、神宮前二丁目商和会メンバーの皆さんと一緒に神宮前二丁目商店街に設置されている42本の街路灯 「奥原宿ストリートミュージアム」 のお掃除とパネル設置を行いました!今年一月にピープルデザイン研究所オーガナイズにより設置された「奥原宿ストリートミュージアム」 は街路灯の機能に加えミュージアムとして中に展示できるスペースを兼ね備えており、商店街を歩きながらストリートミュージアムを楽しむことができます。第一弾『東京オリンピックの記憶-1964』に続き、今回は第二弾『運動会の記憶-今とむかし-』と題して、はーとぴあ原宿さんが製作した織物を背景デザインにして、千駄谷小学校1年生の運動会の絵と、神宮前二丁目商和会メンバーの昔のスポーツの写真を展示しました。 また、展示パネルのフック付け等は渋谷区内の福祉作業所に依頼をして、福祉作業所のお仕事の創出もしております。

皆様、朝早くからお疲れ様でした!
「奥原宿ストリートミュージアム」第二弾『運動会の記憶-今とむかし-』     「奥原宿ストリートミュージアム」第二弾『運動会の記憶-今とむかし-』  「奥原宿ストリートミュージアム」第二弾『運動会の記憶-今とむかし-』
Jリーグ 横浜FC × Nextidevolution就労体験 vol.6

Jリーグ 横浜FC × Nextidevolution就労体験 vol.6
 
2014年9月6日(土)、ニッパツ三ッ沢球技場で行われた、Nextideのオフィシャルソーシャルパートナー Jリーグ横浜FCさんのホームゲーム「第30節 横浜FC VS ザスパクサツ群馬」にて、福祉施設利用者の皆さんの就労体験をコーディネートしました。2011年から始まり、6回目となる今回は、横浜FC様のクラブハウスの所在地である保土ヶ谷区の精神・知的障害者の方々6名の皆さんが参加。スタジアムのメイン入り口2箇所にて、会場準備作業やチケットもぎり、プログラム等の配布を行い、運営スタッフとして活躍していただきました。現在12試合負け無しの好調な横浜FCを、陰ながらサポート・応援しました!
利用者の皆さん、6千人強の入場者の方々のお迎え、大変お疲れ様でした!
今回も多大なるご協力をいただいた横浜FC様、会場スタッフの皆様、ありがとうございました!
Jリーグ 横浜FC × Nextidevolution就労体験 vol.6  Jリーグ 横浜FC × Nextidevolution就労体験 vol.6  Jリーグ 横浜FC × Nextidevolution就労体験 vol.6
川崎市都市制作研究会「ピープルデザインの考え方を活用したダイバーシティーのまちづくり」講演

川崎市都市制作研究会「ピープルデザインの考え方を活用したダイバーシティーのまちづくり」講演
 
2014年8月27日(水)、川崎市主催、平成26年度第3回都市政策研究会「ピープルデザインの考え方を活用したダイバーシティーのまちづくり」で弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が登壇し、川崎市職員の方々へ講演させていただきました。
川崎市職員の皆様、本当にありがとうございました!
川崎市都市制作研究会「ピープルデザインの考え方を活用したダイバーシティーのまちづくり」講演  川崎市都市制作研究会「ピープルデザインの考え方を活用したダイバーシティーのまちづくり」講演  川崎市都市制作研究会「ピープルデザインの考え方を活用したダイバーシティーのまちづくり」講演
ピープルデザイン川崎プロジェクト 第一弾 「夏休み!ピープルデザインシネマ」

ピープルデザイン川崎プロジェクト 第一弾 「夏休み!ピープルデザインシネマ」
 
2014年8月23日(土)、川崎プラザソル(ラゾーナ川崎5F )にて、弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所が「グレートデイズ!―夢に挑んだ父と子―」(8月29日(金)公開)の試写会を兼ねた「夏休み!ピープルデザインシネマ」を開催しました!

ピープルデザイン川崎プロジェクトの第一弾となる、記念すべきこのイベントでは、試写会に加えて、スペシャルゲストを迎えてのトークショーや、パイオニア様の音を振動で伝え、聴覚障害のある人も映画を楽しめる「体感音響システム」の体験会を開催。ハンディキャップを持った方々が映画を介して混ざり合う、自然な共生感を体感して頂きました。

また、川崎市内の精神、知的障害者の方々9名が就労体験も行いました。ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!
ピープルデザイン川崎プロジェクト 第一弾 「夏休み!ピープルデザインシネマ」  ピープルデザイン川崎プロジェクト 第一弾 「夏休み!ピープルデザインシネマ」  ピープルデザイン川崎プロジェクト 第一弾 「夏休み!ピープルデザインシネマ」
ロフト&サマースクール『ピープルデザインという新しいモノづくり』
ピープルデザイン川崎プロジェクト「武蔵小杉~等々力陸上競技場清掃活動」
 
2014年8月21日(木)、LOFT& サマースクール「学べるロフト、オトナ編」TALK EVENT WEEK『型にはまらないクリエイティブ』に ゲストスピーカーとして、弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が登壇いたしました!
お招き頂いた、FabLabShibuya様、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!
ロフト&サマースクール『ピープルデザインという新しいモノづくり』  ロフト&サマースクール『ピープルデザインという新しいモノづくり』  ロフト&サマースクール『ピープルデザインという新しいモノづくり』
ピープルデザイン川崎プロジェクト「武蔵小杉~等々力陸上競技場清掃活動」

ピープルデザイン川崎プロジェクト「武蔵小杉~等々力陸上競技場清掃活動」
 
2014年7月27日(日)、弊社代表須藤が代表理事を務める、NPO法人ピープルデザイン研究所と川崎市が、今後展開する川崎市におけるダイバーシティなチづくりプロジェクト、「ピープルデザイン川崎プロジェクト」の助走として、NPO法人グリーンバードとのコラボレーションで、川崎市の武蔵小杉駅~等々力競技場近辺までの清掃活動を行いました!当日は川崎市中原区の福祉作業所「おかし工房しいの実」から障害者の方2名と、未就学児童と小学生の小さなお子様も3名、ご家族と共に参加。約1時間に渡り、混ざり合いの清掃活動を行ないました!

皆さんお疲れ様でした!
ピープルデザイン川崎プロジェクト「武蔵小杉~等々力陸上競技場清掃活動」  ピープルデザイン川崎プロジェクト「武蔵小杉~等々力陸上競技場清掃活動」  ピープルデザイン川崎プロジェクト「武蔵小杉~等々力陸上競技場清掃活動」
ピープルデザイン川崎プロジェクト

PEOPLE DESIGN KAWASAKI

 

ピープルデザイン川崎プロジェクト

  2014年7月15日(火)、弊社代表須藤が代表理事を務める、NPO法人ピープルデザイン研究所川崎市は、ピープルデザイン(”心のバリアフリー” をクリエイティブに実現する思想や方法)の考え方を活用し、多様な人々が混ざり合い、賑わいのあるダイバーシティ(多様性)のまちづくりを目指し、連携・協力を推進するため、包括協定を締結いたしました。

【連携・協力の対象分野】
(1) 心のバリアフリーの意識の普及啓発
(2) 多様な人々が自然に混ざりあうまちづくりの推進
(3) 未来を担う子ども達を中心とした次の世代へ向けた、持続可能な地域づくりの推進

福田市長を本部長に、庁内横断のピープルデザイン推進組織を立ち上げ、2020年東京オリンピック・パラリンピックや、2024年市制100周年を見据えて、「ヒトづくり」、「コトづくり」、「モノづくり」、「シゴトづくり」を中心とした、様々なまちづくり施策を展開していきます。
ワクワク・ドキドキの、クリエイティブなダイバーシティのまちづくりに、ご期待ください!

NPO法人ピープルデザイン研究所
http://www.peopledesign.or.jp
第1回認知症フレンドリージャパン・イニシアチブ(DFJI)サミット『行動をデザインする』
第1回認知症フレンドリージャパン・イニシアチブ(DFJI)サミット『行動をデザインする』
 

2014年7月5日、6日の二日間は、元NHKのディレクターの徳田さんが主宰する第一回DFJI(ディメンシア(認知症)フレンドリー・ジャパン・イニシアチブ)サミットで、弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が、「行動をデザインする」テーマで登壇させて頂きました。

今年の四月まで、総務省のプロジェクトにてご一緒させて頂いた国際大学GLOCOM、富士通研究所の皆様をはじめ、数多くの社会課題解決者の皆様との出会いに感謝しております。いつもお世話になっている皆様をはじめ、意識の高いアカデミックな皆さんに、大いに触発されております。

皆さん、お疲れ様でした!



日建総業 安全衛生大会

日建総業 安全衛生大会
 
2014年7月4日(金)、埼玉県朝霞市の産業文化センターで行われている「安全衛生大会」に、ゲストスピーカーとして、弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が登壇しました。
主催の日建総業株式会社様は、上野動物園他、公園等の指定管理者業者であり、そこで清掃活動等を行うスタッフの皆様には、写真の様なコミュニケーションチャームのプリントを落とし込んだユニフォームを着用頂いています!
会場でも、ユニフォームを着用した皆様がたくさん!
日建総業様、いつも本当にありがとうございます!
日建総業 安全衛生大会  日建総業 安全衛生大会  日建総業 安全衛生大会
『福祉を“デザイン”する~ピープルデザインが「福祉の常識」を変える!~』

『福祉を“デザイン”する~ピープルデザインが「福祉の常識」を変える!~』
 
2014年6月30日(月)、福岡の九州経済調査協会 トライローグ様主催、福岡市の会員制ライブラリー「BIZCOLI」にて『福祉を "デザイン" する ~ピープルデザインが「福祉の常識」を変える!~』 のゲストに、弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤をお招き頂きました!
終了後には交流会も行ないました。ご参加いただいた皆様、九州経済調査協会 トライローグ様、福岡市福岡地域戦略推進協議会様、本当にありがとうございました!
『福祉を“デザイン”する~ピープルデザインが「福祉の常識」を変える!~』  『福祉を“デザイン”する~ピープルデザインが「福祉の常識」を変える!~』  『福祉を“デザイン”する~ピープルデザインが「福祉の常識」を変える!~』
Jリーグ 横浜FC × Nextidevolution就労体験 vol.5

Jリーグ 横浜FC × Nextidevolution就労体験 vol.5
 
2014年6月14日(土)、ニッパツ三ッ沢球技場で行われた、Nextideのオフィシャルソーシャルパートナー Jリーグ横浜FCさんのホームゲーム「第30節 横浜FC VS ザスパクサツ群馬」にて、福祉施設利用者の皆さんの就労体験をコーディネートしました。2011年から始まり、6回目となる今回は、横浜FC様のクラブハウスの所在地である保土ヶ谷区の精神・知的障害者の方々6名の皆さんが参加。?スタジアムのメイン入り口2箇所にて、会場準備作業やチケットもぎり、プログラム等の配布を行い、運営スタッフとして活躍していただきました。現在12試合負け無しの好調な横浜FCを、陰ながらサポート・応援しました!
利用者の皆さん、6千人強の入場者の方々のお迎え、大変お疲れ様でした!
今回も多大なるご協力をいただいた横浜FC様、会場スタッフの皆様、ありがとうございました!
Jリーグ 横浜FC × Nextidevolution就労体験 vol.5」  Jリーグ 横浜FC × Nextidevolution就労体験 vol.5  Jリーグ 横浜FC × Nextidevolution就労体験 vol.5
国立大学法人滋賀大学経済学部 授業
国立大学法人滋賀大学経済学部 授業
  2014年5月26日(月)、今年も滋賀大学経済学部にて、弊社代表 須藤を講師としてお招き頂き「ピープルデザイン」の授業を行いました。
毎回500人以上の学生さんにご参加頂き、各回大講堂は満員御礼となりました。そして大講堂での授業終了後は、教室を移動して15名の少数精鋭による、ワークショップ形式を取り入れた「ピープル・デザイン・プロジェクト」の授業を行い、各グループに分かれてピープルデザインなプロジェクトを作り上げました。
授業にご参加頂いた学生の皆さん、コーディネート頂いた、中野先生、高田先生はじめ、就業力育成支援室の皆様、本当にありがとうございました!また来年お会いしましょう!


「feels~カラダで感じる上映会~vol9. 映画『共喰い』」

「feels~カラダで感じる上映会~vol9. 映画『共喰い』」
 
2014年5月17日(土)、「feels~カラダで感じる上映会」は、ソーシャル・プロジェクト/ネクスタイド・エヴォリューション(通称:ネクスタイド)のオーガナイズによる、映像を言葉で説明した“音声ガイダンス”と、パイオニア様の代表的な社会貢献活動「身体で聴こう音楽会」で毎回使用している“体感音響システム”により、ハンディのある方もない方も混ざり合った状態で、映画を全身で感じていただく上映会です。
今回はネクスタイドが昨年、「従来の音声ガイダンス」に代わる、新しい取り組みとして挑んだ、映画『共喰い』を上映しました。

「従来の音声ガイダンス」に代わる新しい取り組み
1)映画そのもののSE(効果音)を通常の7倍の感度で収録
2)映画の演出上の特徴である、一人称の語りが根底で流れ、状況を説明する台詞が場面の前後に入るという演出・脚本の特徴を活かし、ストーリー展開と同時進行で状況説明がなくても、その前後に場面を感じさせる名刺や形容詞が入っていれば、映像が見えなくてもどんな状況か理解できるはずと考え、ネクスタイドならびにNPO法人ピープルデザイン研究所が「ピープルデザイン」の視点で提案・監修。
3)昨年公開時、上映終了後に「アフターシネマカフェ」を開催。「アフターシネマカフェ」とは、視覚障害者の人が映画を見終わった後に、わからない部分や疑問点があった場合、お茶を飲み、コミュニケーションを楽しみながら、その点を人の力で解決していくというもの。

今回の上映会では、上記3)の「アフターシネマカフェ」に代わり、上映終了後に「トーク&ティーチイン」を開催。 ネクスタイド代表の須藤と、スペシャルゲストにブラインドサッカー日本代表の加藤健人選手をお呼びし、大変盛り上がりました!
当日ご参加頂いた皆様、パイオニア様、本当にありがとうございました!
「feels~カラダで感じる上映会~vol9. 映画『共喰い』」  「feels~カラダで感じる上映会~vol9. 映画『共喰い』」  「feels~カラダで感じる上映会~vol9. 映画『共喰い』」
Social Responsibility コースの授業@ニュージーランド国立ワイカト大学経済学部

Social Responsibility コースの授業@ニュージーランド国立ワイカト大学経済学部
 
2014年5月9日(金)、ニュージーランド国立ワイカト大学にて、経済学部/Social ResponsibilityコースにPeopleDesignNextidevolution授業が採用され、弊社代表の須藤がレクチャーとワークショップを行いました!
以降、世界各地からワイカト大学に集まっていた学生の皆さんとのコミュニケーションが続いています。
また、2015年4月末から5月上旬まで、3週間に渡る同コースの集中授業の開催が決定しました!続報をお楽しみに!
Social Responsibility コースの授業@ニュージーランド国立ワイカト大学経済学部   Social Responsibility コースの授業@ニュージーランド国立ワイカト大学経済学部  Social Responsibility コースの授業@ニュージーランド国立ワイカト大学経済学部
東京レインボープライド2014~パレード&フェスタ

東京レインボープライド2014~パレード&フェスタ
 
2014年4月26日(土)から5月6日(火)まで、渋谷・原宿エリアを中心に、性の多様性を啓発する「TOKYO RAINBOW WEEK2014」が開催されました。

27日(日)には代々木公園で「東京レインボープライド2014~パレード&フェスタ」が開催。当日、会場内に出展されるアルファ ロメオのブースに、弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所も参加しました!また、代々木公園を発着地に渋谷~原宿エリアをパレードしながら、グリーンバードさんとともに、清掃活動も行いました。
ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました
東京レインボープライド2014~パレード&フェスタ  車椅子でお買い物ツアー@原東京レインボープライド2014~パレード&フェスタ  東京レインボープライド2014~パレード&フェスタ
『Warm Blue Day 2014』@表参道BA-TSU ART GALLERY

『Warm Blue Day 2014』@表参道BA-TSU ART GALLERY
 
2014年4月2日(水)、国連総会で決議された世界自閉症啓発デーのこの日、東京タワーで行われるブルーライトアップ点灯式(厚生労働省等主催)ならびに、『Warm Blue Day 2014』(一般社団法人Get in touch)に連動し、弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所が表参道でイベントを行いました。
表参道の会場となる「BA-TSU ART GALLERY」では、おそうじボランティア「グリーンバード」と、会場周辺ならびに表参道の清掃活動の実施や、自閉症アーティスト佐々木卓也氏の作品展示・販売や「ねんどワークショップ」を開催。そして、日本理化学工業のガラス等に描いても濡れた布で消せるクレヨン「キットパス」を使用した、ピープルデザイン研究所のクリエイティブディレクターでアーティストの sense+ KAZ による「ライブペインティング」を開催。また、絵本作家のスギヤマカナヨ氏、イラストレーターの小石川ユキ氏が参加する、おとなももこどもも、プロもアマも“ませこぜ”で創作する「まぜこぜアート」、こどもみらい探求社がプロデュースする、青の素材を使って色々なあそびやものづくりが体験できる「青のアートコーナー」、さらに「こどもたちと歌おう!」ライブ等々、誰でも参加できる様々なイベントを行いました!
日が落ちた頃にはキャンドルリレーやネルソン・バビンコイのライブを開催。終了後にはトークショーも行いました!ご来場頂いた皆様、一般社団法人Get in touch様、本当にありがとうございました!
『Warm Blue Day 2014』@表参道BA-TSU ART GALLERY  『Warm Blue Day 2014』@表参道BA-TSU ART GALLERY  『Warm Blue Day 2014』@表参道BA-TSU ART GALLERY

『Warm Blue Day 2014』@表参道BA-TSU ART GALLERY  『Warm Blue Day 2014』@表参道BA-TSU ART GALLERY  『Warm Blue Day 2014』@表参道BA-TSU ART GALLERY

『Warm Blue Day 2014』@表参道BA-TSU ART GALLERY  『Warm Blue Day 2014』@表参道BA-TSU ART GALLERY  『Warm Blue Day 2014』@表参道BA-TSU ART GALLERY

『Warm Blue Day 2014』@表参道BA-TSU ART GALLERY
車椅子でお買い物ツアー@原宿

車椅子でお買い物ツアー@原宿
 
2014年3月15日(土)理学療法士の方と、障害者にも着易くおしゃれなファッションを提供するアトリエ エスプリローブを経営する女性2人が主催した「車椅子でお買い物ツアー@原宿」。このイベントに、弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所のボランティアスタッフが、お買い物する女子の車椅子ユーザーのサポートスタッフとして参加いたしました!
当日は、イベント前の事前打ち合わせで、ボランティアスタッフに車椅子や試着等のサポート方法をレクチャー。その後、参加者の車椅子女子が合流しランチ交流会を開催。ランチ後には、主催者より今年の春夏のファッショントレンドのレクチャーが行われ、原宿の街に買い物ツアーに出発しました。買い物終了後はカフェでお茶をして休日の原宿を満喫しました!
車椅子でお買い物ツアー@原宿  車椅子でお買い物ツアー@原宿  車椅子でお買い物ツアー@原宿
浜松市福祉交流センター主催 福祉講演会 『"意識のバリアフリー"が実現する社会を目指す ~ピープルデザインという発想~』
浜松市福祉交流センター主催 福祉講演会 『"意識のバリアフリー"が実現する社会を目指す ~ピープルデザインとい
  2014年3月2日(日)、浜松市福祉交流センター主催の福祉講演会に、弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が登壇いたしました。
600名収容の「浜松市福祉交流センター」大ホールにて
多くの方々にピープルデザインという発想をお伝えさせていただきました。
ご来場頂いた皆様、浜松市社会福祉協議会の皆様、本当にありがとうございました!


「第6回川崎市障害者雇用セミナー」
「第6回川崎市障害者雇用セミナー」
  2014年2月19日(水)、川崎市主催の「第6回川崎市障害者雇用セミナー」に弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が登壇いたしました。
市民の皆様、福祉関連団体の皆様、NPO/企業の皆様etc...約200名の方々にお集まり頂き、講演は多いに盛り上がりました!
改めましてご来場頂いた皆様、そして川崎市職員の皆様、本当にありがとうございました!

『チャイルドフューチャーセンター×ピープルデザイン研究所 「東京オリンピック・パラリンピック×街×こども」』

『チャイルドフューチャーセンター×ピープルデザイン研究所 「東京オリンピック・パラリンピック×街×こども」』
 
2014年2月10日、弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所のイベントである「ピープルデザインカフェ」と、チャイルドフューチャーセンターとのコラボレーションで、「東京オリンピックパラリンピック × 街 × こども」と題したフューチャーセッションを開催しました。チャイルドフューチャーセンターでは、各自がすでに取り組んでいる課題や興味関心がある課題を「子どもの目線」を切り口にして、様々な場所でフューチャーセッションを同時多発的に展開しています。。
今回は、世界中から多種多様な人があつまる2020年の東京オリンピック・パラリンピックをどのように考えるのか、こども達の目線にたって、「街(特に今回はシブヤ表参道など)」「競技場などの施設」「市民」などをどのように考えていくかをセッションしました!
ご参加いただいた皆様、チャイルドフューチャーセンターの皆様、本当にありがとうございました!
『チャイルドフューチャーセンター×ピープルデザイン研究所 「東京オリンピック・パラリンピック×街×こども」』  『チャイルドフューチャーセンター×ピープルデザイン研究所 「東京オリンピック・パラリンピック×街×こども」』  『チャイルドフューチャーセンター×ピープルデザイン研究所 「東京オリンピック・パラリンピック×街×こども」』
Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.8 映画「最強のふたり」』
Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.8 映画「最強のふたり」』
 

2014年2月1日(土)、パイオニアプラザ銀座にて、Pioneer × Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会vol.8 映画「最強のふたり」~』を開催しました。「feels ~カラダで感じる上映会~」は、パイオニア様の、聴覚障害の方にもサウンド感が振動で音感を伝えられる体感音響システムと、Nextideオーガナイズの、視覚障害者の方にも映画を楽しんで頂ける音声ガイダンスにより、ハンディのある人もない人も混ざり合った状態で、映画を”カラダ”で感じ、楽しんで頂くイベントです。今回の上映会も、多くの視覚障害の方やアイメイト(盲導犬)利用者の方にお楽しみいただきました。この様な機会と、場所をご提供頂いたパイオニア様、そして当日ご参加頂いた皆様、ご応募頂いた皆様、本当にありがとうございました!

Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.8 映画「最強のふたり」』  Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.8 映画「最強のふたり」』  Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.8 映画「最強のふたり」』
セミナー&サロン第21回「クリエイティブな「超」福祉=ピープル・デザイン」
セミナー&サロン第21回「クリエイティブな「超」福祉=ピープル・デザイン」
 

2014年1月31日(金) 、六本木ミッドタウンのデザインハブ、インターナショナル・デザイン・リエゾンセンターにて、一般社団法ThinktheEarth主催のセミナー&サロン第21回「クリエイティブな「超」福祉=ピープル・デザイン」のゲストとして、弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤をお招き頂きました!。このセミナーは、伝えること“コミュニケーション”を専門とされている方を講師として招き、様々な視点から「伝え方=コミュニケーション手法」について学び、理解を深める会です。セミナーの模様はUstreameでも生中継され大変多くの方に閲覧いただきました。講演終了後には懇親会も開催しました。
お招き頂いたThink the Earthの皆様、本当にありがとうございました!

セミナー&サロン第21回「クリエイティブな「超」福祉=ピープル・デザイン」  セミナー&サロン第21回「クリエイティブな「超」福祉=ピープル・デザイン」  セミナー&サロン第21回「クリエイティブな「超」福祉=ピープル・デザイン」
アルファ ロメオ様からのご支援
ALFA ROMEO  

2014年も2013年に引き続き、アルファ ロメオ様の社会貢献活動の一環として、ご支援を頂くことになりました。NPO法人ピープルデザイン研究所が展開する、Nextideのプラットホームを活用したコラボレーション企画にご期待ください!

アルファ ロメオ
フィアット クライスラー ジャパン

Pioneer × Nextidevolution 『 feels ~カラダで感じる上映会~ vol.7 映画「人生、ここにあり!」』
Pioneer × Nextidevolution?『 feels ~カラダで感じる上映会~ vol.7 映画「人生、ここにあり!」』
 

2013年12月14日(土)、パイオニアプラザ銀座にて、Pioneer×Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~vol.7 映画「人生、ここにあり!」』を開催しました。「feels ~カラダで感じる上映会~」は、パイオニア様の聴覚障害の方にもサウンド感を振動で伝えられる体感音響システムと、Nextideオーガナイズの視覚障害者の方にも映画を楽しんで頂ける音声ガイダンスにより、ハンディのある人もない人も混ざり合った状態で、映画を”カラダ”で感じ、楽しんで頂くイベントです。(体感音響システムについて詳しくはこちら。)
イベントにご参加頂いた方からは、「音声ガイダンスを利用していなかったが、感動的なシーンで音声ガイダンスを利用している方の方が反応が早かったので、ガイダンスの方が見ているよりも情景描写が詳しく解説され、かつ感情移入できるクオリティの高いガイダンスなのかと感じた。映画も非常に面白く、イベントのコンセプトにもあっていて、とても楽しめた。」 、「Nextideの活動に興味を持ち参加した。視覚障害の人が隣に座っていて、映画を楽しんでいる姿を見て、とても素晴らしい取り組みだと感動した。」 、「今回の参加は2回目。銀座に映画を見に出かけるということは日常生活ではないので、またイベントがあれば参加し、銀座の街に出かけてきたい。」等々、たくさんのお声を頂きました。

Pioneer × Nextidevolution?『 feels ~カラダで感じる上映会~ vol.7 映画「人生、ここにあり!」』  Pioneer × Nextidevolution?『 feels ~カラダで感じる上映会~ vol.7 映画「人生、ここにあり!」』  Pioneer × Nextidevolution?『 feels ~カラダで感じる上映会~ vol.7 映画「人生、ここにあり!」』
Share with FIAT 2013 「SHARE CHRISTMAS」
Share with FIAT 2013 「SHARE CHRISTMAS」
 

2013年12月7日(土)と8日(日)、表参道ヒルズ 地下3F スペースオーにて行われた、フィアット クライスラー ジャパン様のイベント『Share with FIAT 2013「SHARE THE CHRISTMAS」』に、弊社代表 須藤が代表理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所がブースを出展しました。
ご来場頂いた方には、アルファ ロメオ様とのオリジナル コラボレーションチャーム(非売品)をプレゼント。そして8日(日)には、ALFA ROMEO presents 「Be yourself トークショー」と題し、弊社代表/NPO法人ピープルデザイン研究所 代表理事 須藤と、ハートをつなごう学校 杉山氏、グッドエージングエールズ副代表 前田氏、同じくグッドエージングエールズの有田氏で、「ピープルデザイン」と、「LGBT」をテーマにしたトークショーを行いました。

アルファ ロメオ様、フィアット クライスラー ジャパン様、いつも多大なるご支援をありがとうございます!

Share with FIAT 2013 「SHARE CHRISTMAS」  Share with FIAT 2013 「SHARE CHRISTMAS」  Share with FIAT 2013 「SHARE CHRISTMAS」
神二商和会街灯建替「奥原宿ストリートミュージアム」
神二商和会街灯建替「奥原宿ストリートミュージアム」  
2013年12月、弊社代表須藤が代表理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所と渋谷区の神二商和会がコラボレーションし、研究所理事の広瀬氏を中心に、point長岡氏とhooop武田氏のデザインで「奥原宿ストリートミュージアム」と題した街灯へ建替を行いました。

「奥原宿ストリートミュージアム」 ・・・原宿から少し奥に入った、ここ神宮前二丁目エリアにたつ42本の街灯が展示機能をもって生まれ変わりました。街灯を頼りに展示内容を観賞しながら地域を巡ることまちなかでミュージアムの体験を楽しんでいただけます。展示品の製作作業や入れ替え作業は、渋谷区内の福祉作業所に依頼し、作業所を利用する障害者の方々のお仕事を創出していきます。

「奥原宿ストリートミュージアム」第一弾企画 東京オリンピックの記憶 ー1964
49年前に開催された東京オリンピック。このエリアには交通インフラに加えて国立競技場や東京体育館の施設が整備された中心地です。今回の展示では地元商店街「神宮前二丁目商和会」のメンバーが保管していたものを中心に、記念写真や日常を収めたものなど東京オリンピック開催当時の様々なシーンの写真を集め公開しました。 現在は一変した懐かしい風景と、今も変わらず存在するコミュニティの雰囲気を少しでも感じていただければと思います。42枚の写真に込められた記憶に想いを馳せながら「ミュージアム」を お楽しみ下さい。
神二商和会街灯建替「奥原宿ストリートミュージアム」神二商和会街灯建替「奥原宿ストリートミュージアム」神二商和会街灯建替「奥原宿ストリートミュージアム」
山口県柳井市主催 「雇用推進セミナー 2013」
山口県柳井市主催 「雇用推進セミナー 2013」
 
2013年12月1日(日)、山口県柳井市主催の「雇用推進セミナー 2013」に、弊社代表 須藤を講師としてお招き頂きました。日曜日のお休みの中、柳井市長にもご来場頂き、ご参加頂いている市内の行政・福祉事業に従事する皆様の「ピープルデザイン」に対する熱き想いとご期待に応えるべく、午前に講演会、そして午後にはワークショップを行いました。
ご参加頂いた皆様、柳井市の皆様、本当にありがとうございました!また来年、必ずお会いしましょう!
山口県柳井市主催 「雇用推進セミナー 2013」  山口県柳井市主催 「雇用推進セミナー 2013」  山口県柳井市主催 「雇用推進セミナー 2013」
渋谷区職層研修「People Design ワークショップ研修」
渋谷区職層研修「People Design ワークショップ研修」
 
2013年7月18日(木)、9月5日(木)、11月13日(水)の全3回に渡り、弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤と、NPO法人シブヤ大学学長の左京氏を講師とし、渋谷区の若手職員が参加する職層研修「People Design ワークショップ研修」を行いました。
3回の研修では、研修参加者を①高齢者、②外国人観光客、③LGBT、④外国人在住者、⑤ハンディキャップを持つ人、⑥子どもを持つ保護者、の6つのテーマでグループ分けし、各テーマの課題をみつけ、最後にその課題を解決する”ピープルデザイン的手法”をグループごとでプレゼンテーションして頂きました。
そしてこの研修は東急電鉄様のご協力により、渋谷ヒカリエの「08/(ハチ)」を会場とし、公開型研修として行いました。

渋谷区職層研修「People Design ワークショップ研修」  渋谷区職層研修「People Design ワークショップ研修」  渋谷区職層研修「People Design ワークショップ研修」
就労体験 @ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館
就労体験 @ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館
 
2013年11月5日(火)、日本武道館で行われた「ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館」にて、渋谷区と新宿区の福祉作業所に通う利用者の皆様の就労体験を行いました。
ご参加頂いた利用者さんには、当日のご来場者に配布するチラシやステッカー等の配布物のセッティングから、アリーナ席へのチラシセットの設置、そして入場口にてお客様をお迎えしながらチラシセットの配布を行っていただきました。
今回多大なるご協力を頂きました、アルファ ロメオ様、株式会社スタイルジャム様、ホットスタッフプロモーション様、そして会場スタッフの皆様、本当にありがとうございました!
就労体験 @ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館  就労体験 @ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館  就労体験 @ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館
2013 MIXTURE!PEOPLE DESIGN FES.@渋谷パルコ
2013 MIXTURE!PEOPLE DESIGN FES.@渋谷パルコ
 
2013年11月4日(月)、渋谷パルコ店頭にて「2013 MIXTURE! PEOPLE DESIGN FES.@渋谷パルコ」を開催ました。
就労支援キッチンカーの「SHIBUYA PARK CAFE」の出店、トークショー、人形劇、ワークショップ、そして全国の福祉作業所でつくられている商品を選りすぐり、渋谷パルコ店頭にて販売を行いました。終日お客様が絶えず、イベントは大盛況のうちに終了いたしました!
今回多大なるご支援・ご協力を頂きました、渋谷パルコ様、アルファ ロメオ様、東急不動産様、株式会社岡村様、日建総業株式会社様、マジェルカ様、!-style様、coccori様、日本ブラインドサッカー協会様、digress-lab LCC様、SHIBUYA PARK CAFE様。そして、当日ご参加頂いた、全国福祉作業所の皆様、トークショーにご登壇頂いた皆様、ワークショップを開催頂いたpoRiff様、ステキな人形劇を見せてくれた平塚のスタジオクーカの皆様、お手伝い頂いたたくさんのボランティアスタッフの皆様、ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!次回開催もお楽しみに!

2013 MIXTURE!PEOPLE DESIGN FES.@渋谷パルコ  2013 MIXTURE!PEOPLE DESIGN FES.@渋谷パルコ  2013 MIXTURE!PEOPLE DESIGN FES.@渋谷パルコ
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.11 @川崎ルフロン
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.11 @川崎ルフロン
 
2013年11月3日(日)、川崎ルフロン1Fのシンデレラステップスにて、「JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.11」を開催しました。ゲストには、元サッカー日本代表 田中 誠さん、川崎フロンターレの石川コーチ、ブラインドサッカー日本代表候補の加藤選手をお招きしました。
午前中は川崎ルフロン屋上の「銀座 de フットサル」にて、地元川崎の少年サッカーチームのみなさんとブラインドサッカー体験を行い、午後は1Fのシンデレラステップスで、トーク&体験会を行いました!
午前午後ともに、たくさんのお子様方にご参加、そしてたくさんの方々にご来場頂きました!
今回多大なるご支援を頂きました、アルファ ロメオ様、日建総業株式会社様、株式会社アクト・ツーワン様。多大なるご協力を頂きました、川崎ルフロン様、日本ブラインドサッカー協会様、そしてゲストの元日本代表DF田中誠さん、川崎フロンターレの石川コーチ、ブラインドサッカー日本代表候補の加藤選手、本当にありがとうございました!
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.11 @川崎ルフロン  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.11 @川崎ルフロン  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.11 @川崎ルフロン
Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.4
Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.4
 
2013年10月27日(土)、ニッパツ三ッ沢球技場で行われた、Nextideのオフィシャルソーシャルパートナー Jリーグ横浜FCさんのホームゲームにて、福祉施設利用者の皆さんの就労体験をコーディネートしました。
今回は横浜市神奈川区と保土ヶ谷区の福祉施設4か所から、合計9名の利用者の方々が参加。スタジアムのメイン入り口2箇所にて、会場準備作業やチケットもぎり、プログラム等の配布を行い、運営スタッフとして活躍していただきました。利用者の皆さん、6千人強の入場者の方々のお迎え、大変お疲れ様でした!
今回も多大なるご協力をいただいた横浜FC様、会場スタッフの皆様、ありがとうございました!そしてビブスをご提供頂いたhummel様(株式会社SSK様)、本当にありがとうございました!
Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.4  Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.4  Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.4
JIDA 東日本ブロックデザインプロセス委員会主催 「プロダクトデザイン meets SOMETHING NEW!」
JIDA 東日本ブロックデザインプロセス委員会主催 「プロダクトデザイン meets SOMETHING NEW!」
  2013年10月19日(土)、弊社代表 須藤が、JIDA(公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会 )東日本ブロックデザインプロセス委員会主催の「プロダクトデザイン meets SOMETHING NEW !」の講師として登壇しました。
当日は、企業・個人のデザイナーの方、ソーシャルな活動に興味のある方など、幅広いジャンルの方々にご参加頂き、白熱のワークショップ付き勉強会を開催しました。
今回この様な機会を頂きました、JIDA(公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会 )様、株式会社 ブランドリームス様、本当にありがとうございました!



JIDA 東日本ブロックデザインプロセス委員会主催 「プロダクトデザイン meets SOMETHING NEW!」  JIDA 東日本ブロックデザインプロセス委員会主催 「プロダクトデザイン meets SOMETHING NEW!」  JIDA 東日本ブロックデザインプロセス委員会主催 「プロダクトデザイン meets SOMETHING NEW!」
2013 MIXTURE!PEOPLE DESIGN FES. 第4回 東京ごはん映画祭@シアター・イメージフォーラム
2013 MIXTURE!PEOPLE DESIGN FES. 第4回 東京ごはん映画祭@シアター・イメージフォーラム
  2013年10月17日(木)、15:05から 上映開始された映画「eatrip」にて、視覚障害者の方にも映画を耳で聞いて楽しんで頂ける、「耳で観る上映会」を開催しました。また、パイオニア株式会社様にご協力頂き、当日の全ての上映作品にて、音を振動によって伝え、聴覚障害者の方にも映画を“カラダ”で楽しんで頂ける「カラダで観る上映会」を開催しました。
映画を楽しむひとつのコンテンツとして、多くの一般の方々にも楽しんでき頂き、大変好評をいただきました!
当イベントに多大なるご支援を頂きました、アルファ ロメオ様、東急不動産株式会社様、株式会社岡村製作所様、日建総業株式会社様。多大なるご協力を頂きました、株式会社スタイルジャム様、パイオニア株式会社様、シアター・イメージフォーラム様、そしてご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!


2013 MIXTURE!PEOPLE DESIGN FES. 第4回 東京ごはん映画祭@シアター・イメージフォーラム  2013 MIXTURE!PEOPLE DESIGN FES. 第4回 東京ごはん映画祭@シアター・イメージフォーラム  2013 MIXTURE!PEOPLE DESIGN FES. 第4回 東京ごはん映画祭@シアター・イメージフォーラム
2013 MIXTURE! PEOPLE DESIGN FES. スポーツ祭 東京 2013 @東京体育館
2013 MIXTURE! PEOPLE DESIGN FES. スポーツ祭 東京 2013 @東京体育館
  2013年10月13日(日)と14日(月)、東京都ならびに渋谷区と連携し、東京体育館の屋外スペースにて、「スポーツ祭 東京 2013」を盛り上げるべく、下記イベントを展開しました。
・渋谷区内の福祉作業所とNPO法人グリーンバードとのコラボレーションによる、東京体育館周辺のゴミ拾い活動。
・障害者就労を支援しているキッチンカー「SHIBUYA PARK CAFE」 とのコラボレーションで、飲食を楽しむ場を提供。
・ハンドバイクの試乗会や、セグウェイの試乗会(地域モビリティ 検討コミュニティ「QUOMO(クオモ)」とのコラボレーション) を開催。
・「すごろくや」とのコラボレーションで、カード遊びスペースを設け、 来場者のご高齢の方々とこどもたちの対話のスペースを用意。
・こどもと大人が平等の遊び場「asobi基地」を用意。
・ブラインドサッカー体験会を開催し、障害者アスリートと こどもたちの触れ合いの場を用意。
2日間ともに天候に恵まれ、各イベントには多くの方にご参加頂き、おかげさまで大盛況のうちに終了いたしました!
今回多大なるご支援を頂きました、アルファ ロメオ様、東急不動産株式会社様、株式会社岡村製作所様、日建総業株式会社様、ハンドバイクジャパン様、地域モビリティ検討コミュニティ「QUOMO」様、こどもみらい探求社様、日本ブラインドサッカー協会様、すごろくや様、SHIBUYA PARK CAFE様、NPO法人グリーンバード様、渋谷区内福祉作業所の皆様、2日間お手伝いを頂いたボランティアスタッフの皆様、そしてご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!
2013 MIXTURE! PEOPLE DESIGN FES. スポーツ祭 東京 2013 @東京体育館  2013 MIXTURE! PEOPLE DESIGN FES. スポーツ祭 東京 2013 @東京体育館  2013 MIXTURE! PEOPLE DESIGN FES. スポーツ祭 東京 2013 @東京体育館
2013 MIXTURE! PEOPLE DESIGN FES. スポーツ祭 東京 2013 @東京体育館  2013 MIXTURE! PEOPLE DESIGN FES. スポーツ祭 東京 2013 @東京体育館  2013 MIXTURE! PEOPLE DESIGN FES. スポーツ祭 東京 2013 @東京体育館

2013 MIXTURE! PEOPLE DESIGN FES. スポーツ祭 東京 2013 @東京体育館2013 MIXTURE! PEOPLE DESIGN FES. スポーツ祭 東京 2013 @東京体育館2013 MIXTURE! PEOPLE DESIGN FES. スポーツ祭 東京 2013 @東京体育館
富士宮プロジェクト


総務省の「ICT超高齢社会づくり推進事業」の採択を受け、国際大学GLOCOMが主管となり、「認知症の高齢者を含む多世代の多様な人々が参画する地域コミュニティ醸成モデル形成事業」(通称:富士宮プロジェクト)が、2013年10月からスタート。世界遺産になった富士山のふもとであるこのマチを舞台に、高齢者と若年層に代表される「多世代、多様な人々の混ざり合い」をICTを活用しながら先行モデルに仕立てていこうという企画で、”ピープルデザイン”の発想をこのモデル事業に加えたいというご提案をいただき、Nextideがこの活動に加わることになりました。

プロジェクトの中心メンバーは、認知症の問題に取り組んでいる株式会社スマートエイジング様、株式会社富士通研究所、アメリカのストラテジック・ビジネス・インサイツ社、イギリスの公的な国際文化交流機関であるブリティッシュ・カウンシル富士宮市、そしてNextide。

プロジェクトは地域活性化をテーマに「認知症やハンディキャップを持った人たちが孤立せず、安心して暮らせるマチ」を掲げる自治体である静岡県富士宮市をフィールドとし、
(1)認知症の要介護者が少人数で共同生活を営みむグループホーム、
(2)社会福祉協議会が実施している地域のサロン活動(地域寄り合い処)、
(3)地元商店街の定期市内での高校生企画イベント
という3つの場所で「写真を媒介とした対話」を実施しました。Nextideは、”ピープルデザイン”の観点から写真をコンテンツに、アナログ部分の本企画立案と高校生のファシリテーション、運営を担いました。

対話に活用した写真は、写真を元に地域の人々が対話し地図上で共有する「地域対話支援システム」であるヒストリーピン(Historypin)上で公開・共有しています。
動画は、静岡県立富岳館高校の生徒が、写真を媒介とした対話イベントを企画し、富士宮駅前通り商店街の「十六市」で開催した様子をまとめたものです。
 
映画「共喰い」アフターシネマカフェ
映画「共喰い」アフターシネマカフェ
  2013年9月19日(木)と26日(木)に、『映画「共喰い」アフターシネマカフェ』を開催しました。「アフターシネマカフェ」は、視覚障害の方が映画を観た結果、わからない部分や疑問点があった場合に、その要素を終映後に文字通り、「アフターシネマカフェ」と題するカフェで、あの場面はどうだったこうだったなど、スタッフのレクチャーも含めて、その部分を事後的に解決しつつ、お茶を飲み、コミュニケーションを楽しんでいただこうという語り場です。
当日は、視覚障害者の方に加えて、一般の方の飛び入り参加もあり、イベント大好評のうちに終了いたしました!
ご参加頂いた皆様、そして多大なるご協力を頂きました、ブラインドサッカー日本代表の加藤選手、「虹とねいろプロジェクト」の松田様、配給会社のビターズエンド様、上映館の新宿ピカデリー様、そしてカフェスペースをご提供頂きましたMUJI CAFE 新宿店様、本当にありがとうございました!次回の取り組みをお楽しみに!
映画「共喰い」アフターシネマカフェ  映画「共喰い」アフターシネマカフェ  映画「共喰い」アフターシネマカフェ
「従来の音声ガイダンス」に変わる新しい取り組み
ソーシャルプロジェクト/ネクスタイド・エヴォリューション、NPO法人ピープルデザイン研究所は、「視覚障害者の為に」という枕詞を排除した、従来の映画の音声ガイダンスに変わる、新しい取り組みに挑んで参ります。
従来の映画の音声ガイダンスは、音声ガイダンスを付けることで、伝わる時に「視覚障害者の為の」という形容詞が必ずついてきました。それをどうすればつけなくできるかということを考え、音声ガイダンス以外の方法を使った取り組みを、8月31日(土)公開の「劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日」と、9月7日(土)公開の映画「共喰い」の2作品において始めます。
 「劇場版タイムスクープハンター       
安土城 最後の1日」
  映画 「共喰い」
     
  映画「共喰い」
  アプリダウンロード方法は こちら

下記のリンクから直接ダウンロードすることも可能です。
■App Store
iPad用はこちらから
iPhone用はこちらから
■Play Store(Android)用はこちらから


20代~30代の視覚障害をお持ちのヒアリングをした結果、必ずしも映画の進行にあわせたガイダンスがなくても,登場人物やキーアイテムの特徴、映画そのものの概要がある程度事前に分かっていれば、むしろ音声ガイダンスがないほうが感情移入をし易いというお声も頂きました。

その声を活かして、今回はこの映画の制作会社である株式会社ピクスと,ソフト開発会社にご協力頂き、この映画の「予習」アプリを共同開発いたしました。このアプリは、撮り上がった映像をまずは音声ガイダンスやインフォーメーションなしで、視覚障害者の方々に観て頂いた上で、事前にわかっていたい要素を抽出し、その要素を全てアプリのコンテンツとして盛り込んであります。

このアプリ自体の演出は、映画本編と連動した演出となっており、主人公 沢嶋雄一が映画の中で、過去の時代から未来のタイムスクープ社に戻った後の時点から、演出上アプリがスタート。スクープを終えた沢嶋雄一が、タイムスクープ社に戻った後に、そのスクープの内容を語るという演出形態で展開してきます。そこで語られるこのアプリのコンセプトならびにテーマは、実際に映画を観る前に購入するであろう、映画のパンフレットに近い内容をベースに、視覚障害者の方が、本編を耳で聞いて、わかりにくかった疑問点を解決する内容が盛り込まれています。

このアプリは「視覚障害者の為」ということよりも、一般に映画を楽しみにしている皆さんへの、事前の期待感を高める役割として機能すると同時に、視覚障害者の方々が事前にこのアプリを楽しんで頂くことで、本編中の音声ガイダンスなしで映画の内容をご理解頂き、存分に楽しんで頂ける為の工夫が存分に盛り込まれています。
  視覚障害者の方々に意見を聞いたところ、リアルな状況描写による第三者の音声ガイダンスよりも、その前後であっても構わないので、その状況がわかる台詞やプラスアルファの要素があれば、必ずしもリアルタイムで聞かなくても、ストーリーを把握できることがわかりました。

これを受け、プロデューサーの多大なるご協力によって、この映画そのもののSE(効果音)を通常の7倍の感度で収録をしています。また、今回の映画「共喰い」という映画コンテンツの演出上の特徴である、一人称の語りが根底で流れ、状況を説明する台詞が場面の前後に入るという、演出・脚本の特徴により、映画そのものを耳で観て頂くことで、結果としてわかりやすい映画になったのではないかと思います。

加えて、その視覚障害者の方々に対して、もし観賞後におわかりにくい部分があればという配慮から、「アフターシネマカフェ」という企画を展開します。

これは、視覚障害の方が映画を観た結果、わからない部分や疑問点があった場合に、その要素を終映後に文字通り、「アフターシネマカフェ」と題するカフェで、あの場面はどうだったとかこうだったなどと、お茶を飲み、コミュニケーションを楽しみながら、我々スタッフのレクチャーも含めて、その部分を事後的に解決していく施策です。

<映画「共喰い」アフターシネマカフェ>
※終了しました
【日程】 2013年 9/19(木)・9/26(木) 
【場所】 Cafe'&Meal MUJI 新宿店
(新宿ピカデリーと同ビル地下の無印良品併設カフェ)
【アフターシネマカフェ実施時間】
・9/19(木)19:05上映開始、20:55に上映終了の『共喰い』鑑賞後
・9/26(木)19:10上映開始、21:00に上映終了の『共喰い』鑑賞後
【ゲスト】
・加藤健人選手 (ブラインドサッカー日本代表)
・松田高加子(虹とねいろプロジェクト)
※映画のご鑑賞にあたりましては通常通り、チケットをお買い求めください。
※映画終了後にスタッフがカフェまでご案内致します。
※詳細は『共喰い』公式facebook、twitterでお知らせします!
『共喰い』公式facebook
『共喰い』公式twitter
 
  歴史の最前戦を目撃させる、“体感型”戦国タイムトラベル映画誕生!
その斬新なコンセプトで、一躍話題となったNHKの人気テレビ番組「タイムスクープハンター」。
未来の通信社の記者=時空ジャーナリストが、教科書に載らない名もなき人々に密着し、歴史の真実をドキュメンタリータッチの取材映像であぶり出していく、全く新しい設定の時代劇だ。
今回の劇場版の舞台は、織田信長が天下統一の拠点とするも、謎の焼失を遂げた安土城。劇場版ならではのスケールと、まるでその場にいるかのような臨場感で、歴史ミステリーの謎に迫っていくスペクタクル作品に仕上がった。かつてない“体感型”戦国タイムトラベル映画が、ここに誕生!

日本歴史上最大のミステリー、安土城焼失の謎―。
そこに隠された、名もなき人々の戦いとは!?
タイムスクープ社の時空ジャーナリスト・沢嶋雄一は、1582年の本能寺の変直後の京都にいた。今回の取材対象は、幻の茶器を持つ商人を博多まで護衛する役割を担った、名もなき侍・矢島権之助。彼らに同行取材を試みる沢嶋だが、事態は予想もしない展開に。“未来の武器”を持つ謎の山伏に襲われ、茶器は滝壺へ流されてしまう。このままでは本来の歴史が変わってしまう!ただちに歴史修復作業に取り掛かる沢嶋たち。消えた茶器の捜索の末、彼らが最後に辿りついた先は、織田信長の居城、安土城。奇しくもその日は、安土城が焼け落ちた、“最後の1日”だった―。

8月31日(土)新宿ピカデリー他、全国ロードショー。
上映館はこちら

出演:要潤 夏帆 杏 時任三郎
上島竜兵 小島聖 カンニング竹山 嶋田久作 宇津井健(特別出演)
監督・脚本:中尾浩之 NHK「タイムスクープハンター」シリーズ
製作:TSH Film Partners (ギャガ/P.I.C.S./クオラス/NHKエンタープライズ/フリップアップ)
制作プロダクション:P.I.C.S. 配給:ギャガ c2013 TSH Film Partners
 

母さん、なんで僕を生んだのですか?
あの男の血をひく僕を――。

昭和最後の夏。欲望をむきだしに生きる男たち、本音を隠してしたたかに生きる女たち。
“性と暴力”、人間の奥底に潜む欲望があぶりだされる濃厚で豊穣な物語。

血の宿命に囚われた父と子。負の連鎖を断ち切る母。
人間の根源にある性と暴力を描きつつ、物語は、原作にはない驚愕のラストへ――。

欲望をあぶりだし心の奥底に潜む闇を映す、濃厚で豊穣な物語
芥川賞作家・田中慎弥の同名小説を、名匠・青山真治が映画化!

第146回芥川賞を受賞した田中慎弥の同名小説を、日本を代表する世界的名匠・青山真治(『EUREKA ユリイカ』『東京公園』)が映画化。性と暴力、人間の欲望がうずまき、心の奥底に潜む深い深い闇をあぶりだす濃厚で豊穣な物語に、脚本家・荒井晴彦が、原作にはないオリジナルの結末を用意した。映画化に際し、田中慎弥は「小説の『共喰い』こそが一番。勝負です」とコメントしたが、完成作品を観て「ああ、やられた」と絶賛。人気小説を映画化した、いわゆる「原作もの」とは一線を画す奇跡のコラボレーションが実現し、まぎれもない「本物の映画」がここに誕生した。

9月7日(土)新宿ピカデリー他、全国ロードショー。
上映館はこちら


出演:菅田将暉 木下美咲 篠原友希子 光石研 / 田中裕子
監督:青山真治 原作:田中慎弥「共喰い」(集英社文庫刊)脚本:荒井晴彦 
プロデューサー:甲斐真樹 アソシエイトプロデューサー:佐藤公美
撮影:今井孝博 照明:松本憲人 音響:菊池信之
美術:清水剛 音楽:山田勳生/青山真治
編集:田巻源太 ヘアメイク:田中マリ子 衣裳:篠塚奈美
助監督:吉田亮 制作担当:中村哲也
企画協力:集英社 制作プロダクション:スタイルジャム

製作:『共喰い』製作委員会(スタイルジャム、ミッドシップ、ギークピクチュアズ、アミューズソフトエンタテインメント、TOKYO MX、ビターズ・エンド)

配給:ビターズ・エンド
(C)田中慎弥/集英社・2013『共喰い』製作委員会
R15+



第46回大東市人権教育夏季一日研究会
第46回大東市人権教育夏季一日研究会
  2013年7月26日(金)、大阪府の大東市人権教育研究協議会様にお招き頂きまして、「第46回大東市人権教育夏季一日研究会」にて、弊社代表 須藤が講演を行いました。
大東市内の小中学校の先生方約400名にお集まり頂き、会場は超満員。講演終了後には大きな拍手がわき起こり、講演は大盛況のうちに終了いたしました。
お招き頂いた大東市人権教育研究協議会様、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!


第46回大東市人権教育夏季一日研究会  第46回大東市人権教育夏季一日研究会  第46回大東市人権教育夏季一日研究会
アースガーデン 夏 2013 @代々木公園
アースガーデン 夏 2013 @代々木公園
  2013年7月6日(土)と7日(日)の2日間に渡り、代々木公園イベント広場にて行われた“アースガーデン 夏 2013”。7日(日)の12:30-13:30に、会場内の「グリーンエナジーステージ」にて、代表理事の須藤がトークゲストとして登壇しました。
当日は、ハンドバイクジャパンの宇賀神氏と柴田氏をゲストにお迎えし、「ピープルデザイン!都市の乗り物を考える」と題してトークセッションを行いました。気温34℃の灼熱の太陽の元、熱いトークが繰り広げられました!
お暑い中ご来場頂いた皆様、そしてグリーン・エナジー・アドベンチャーの皆様、本当にありがとうございました!

アースガーデン 夏 2013 @代々木公園  アースガーデン 夏 2013 @代々木公園  アースガーデン 夏 2013 @代々木公園
渋谷区管理職研修「People Design ワークショップ研修」
渋谷区管理職研修「People Design ワークショップ研修」
  2013年6月24日(水)、弊社 代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤と、NPO法人シブヤ大学学長の左京氏を講師とし、渋谷区の管理職の皆様が参加する管理職研修「People Design ワークショップ研修」を行いました。
平日のお忙しい中、各部署の管理職の皆様方、そして桑原区長にもご参加頂き、前半は講義、後半はグループに分かれてのワークショップを行い、「ピープルデザイン」についての理解を深めて頂きました。
渋谷区管理職研修「People Design ワークショップ研修」  渋谷区管理職研修「People Design ワークショップ研修」  渋谷区管理職研修「People Design ワークショップ研修」
滋賀大学経済学部での授業
滋賀大学経済学部での授業
  滋賀大学経済学部にて、弊社代表 須藤を講師としてお招き頂き「ピープルデザイン」の授業を行いました。
2014年4月22日(月)、5月27日(月)、6月23日(月)の全3回に渡り行った授業は、毎回500人以上の学生さんにご参加頂き、各回大講堂は満員御礼となりました。そして大講堂での授業終了後は、教室を移動して15名の少数精鋭による、ワークショップ形式を取り入れた「ピープル・デザイン・プロジェクト」の授業を行い、各グループに分かれてピープルデザインなプロジェクトを作り上げました。
授業にご参加頂いた学生の皆さん、コーディネート頂いた、中野先生、高田先生はじめ、就業力育成支援室の皆様、本当にありがとうございました!また来年お会いしましょう!
滋賀大学経済学部での授業  滋賀大学経済学部での授業  滋賀大学経済学部での授業
LUV by Nextide 誕生
LUV by Nextide 誕生
 
2013年のインテリア/ファニチャーからキックオフする新規プロジェクト「LUV by Nextide 」が、インテリア家具の「AREA」からデビューしました。
今回は極め付けの贅沢メンバー、NPO法人ピープルデザイン研究所のクリエイティブディレクターでもあるsense氏がアートを、デザインとディレクションをIZREELの高倉氏が担当。株式会社クラウン様に最高なインテリアアイテムに仕上げて頂きました。

LUV by Nextide 違っていい。違うからいい。新プロジェクト「LUV by Nextide」の「LUV」はフランス語で「ゼロ」「卵」の意。気付きのメッセージが、場の空気を変える。空気が変わると人の動き方が少しづづ変わっていく。マイノリティ目線から社会の課題を解決し、誰もが共感、共存できる、多様性に寛容で、ダイバーシティな街づくりの実現を目指す「ピープルデザイン」という発想の元、4社のクアトロコラボレーションが実現しました。そんな新しいカルチャーを創り出すために、「ゼロ」から「イチ」を生む「LUV」に込めたグラフィックを起案しています。
IZREEL デザイナー 高倉一浩
坂巻善徳 a.k.a Sense
学校法人高千穂学園 高千穂大学での授業
学校法人高千穂学園 高千穂大学での授業
学校法人高千穂学園 高千穂大学での授業
 
2013年6月4日(火)、学校法人高千穂学園 高千穂大学の授業に弊社代表須藤を講師として登壇しました。
学生さんはもちろん、地域の一般の方々も参加可能な授業ということで、当日は老若男女のたくさんの方にご参加頂きました。
この様な機会を頂きました、高千穂大学の皆様、そして授業にご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!


学校法人高千穂学園 高千穂大学での授業  学校法人高千穂学園 高千穂大学での授業  学校法人高千穂学園 高千穂大学での授業
Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.3
Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.3
 
2013年6月1日(土)、ニッパツ三ッ沢球技場で行われた、Nextideのオフィシャルソーシャルパートナー Jリーグ横浜FCさんのホームゲームにて、福祉施設利用者の皆さんの就労体験をコーディネートしました。
今回はニッパツ三ッ沢球技場の所在地である、横浜市神奈川区の福祉施設4か所から、合計16名の利用者の方々が参加。スタジアムのメイン入り口2箇所にて、会場準備作業やチケットもぎり、プログラム等の配布を行い、運営スタッフとして活躍していただきました。利用者の皆さん、今シーズン1番となる7千人強の入場者の方々のお迎え、大変お疲れ様でした!
そして、今回も多大なるご協力をいただいた横浜FC様、会場スタッフの皆様、本当にありがとうございました!



Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.3  Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.3  Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.3
渋谷区主催 平和・国際都市 渋谷 講演会
渋谷区主催の平和・国際都市 渋谷 講演会
 
2013年5月22日(水)、渋谷区主催の平和・国際都市 渋谷 講演会 に、弊社代表/NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が登壇しました。
平日の昼間というお忙しい時間の中、桑原区長はじめ、渋谷区議の方々、区職員の方々にもご参加頂きまして、講演会は大盛況のうち終了しました。渋谷区とNPO法人ピープルデザイン研究所の取り組みはまだまだ続きます。続報をお楽しみに!
渋谷区主催の平和・国際都市 渋谷 講演会  渋谷区主催の平和・国際都市 渋谷 講演会  渋谷区主催の平和・国際都市 渋谷 講演会
Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.2
Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.2
 
2013年5月12日(日)、ニッパツ三ッ沢球技場で行われた、Nextideのオフィシャルソーシャルパートナー Jリーグ横浜FCさんのホームゲームにて、福祉施設利用者の皆さんの、就労体験をコーディネートしました。
今回は、横浜FCさんの会社所在地である横浜市保土ヶ谷区の福祉施設の2か所から、合計5名の利用者の方々が参加し、スタジアムのメイン入り口にて、チケットもぎりや、プログラムの配布を行い、運営スタッフとして活躍していただきました。利用者の皆さん、長時間の立ち仕事大変お疲れ様でした!
そして、今回も多大なるご協力をいただいた横浜FCさま、本当にありがとうございました!


Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.2  Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.2  Jリーグ横浜FC様との就労体験 vol.2
KAWAii!! MATSURi
KAWAii!! MATSURi
 
2013年4月20日(土)、21日(日)の2日間、千駄ヶ谷の東京体育館にて、「KAWAii!! MATSURi」が開催されました。このイベントでは、弊社代表 須藤が代表理事を務める、NPO法人ピープルデザイン研究所が、イベントへの協力・協賛とブースの出展をしました。ブースでは両日、LGBTメンバーと車椅子ユーザーのスタッフで、コミュニケーションチャームの販売を行いました。
また、21日(日)に行われたファッションショーでは、登場する人気モデルの中に、LGBTモデル4名をピープルデザイン研究所がオーガナイズしました!雑誌「KERA」、「CUTiE」、「CHOKiCHOKi girls」、「UsedMix」のそれぞれのファッションショーに、4名のLGBTモデル達がランウェイに登場し、有名モデルの方々と一緒に、会場を盛り上げました!
今回、多大なるご協力を頂きました、アソビシステム株式会社様、KAWAii!! MATSURi実行委員会の皆様、そしてご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!

KAWAii!! MATSURi  KAWAii!! MATSURi  KAWAii!! MATSURi
シブヤ大学授業「Tokyo Rainbow Week 2013」って何 ~LGBTが自分らしく過ごす街シブヤへ~
シブヤ大学授業「Tokyo Rainbow Week 2013」って何 ~LGBTが自分らしく過ごす街シブヤへ~
 
2013年4月17日、渋谷ヒカリエ 08/にて、弊社代表須藤が代表理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所と、シブヤ大学との共催で、シブヤ大学の授業「Tokyo Rainbow Week 2013」って何?~LGBTが自分らしく過ごす街シブヤへ~」を開催しました。
ゴールデンウィークに行われたLGBTイベント「Tokyo Rainbow week 2013」 を前に、先生にNPO法人グリーンバード代表・渋谷区議のハセベケン氏、NPO法人ハートをつなごう学校代表・Tokyo Rainbow Week 2013 代表の杉山文野氏、NPO法人グッド・エイジング・エールズ代表の松中権氏、虹色ダイバーシティの増原 裕子氏をお招きして、2時間に渡り、セクシャルマイノリティについての授業を行いました。
ご登壇頂いた先生方、手話通訳にご協力を頂いた、EYE'S COMMUNICATION様、LGBT団体「Queer & Ally」のボランティアスタッフの皆様、シブヤ大学のスタッフの皆様、そしてご来場頂いた皆様、ありがとうございました!
シブヤ大学授業「Tokyo Rainbow Week 2013」って何 ~LGBTが自分らしく過ごす街シブヤへ~  シブヤ大学授業「Tokyo Rainbow Week 2013」って何 ~LGBTが自分らしく過ごす街シブヤへ~  シブヤ大学授業「Tokyo Rainbow Week 2013」って何 ~LGBTが自分らしく過ごす街シブヤへ~
TOKTO OUTDOOR WEEKEND
TOKTO OUTDOOR WEEKEND
 
2013年3月16日(土)と17日(日)の2日間、代々木公園イベント広場にて行われた、雑誌「GO OUT」主催の「TOKYO OUTDOOR WEEKEND」に、弊社代表の須藤が理事を務めるNPO法人ピープルデザイン研究所がイベントへの協力と、ブースの出展をしました。
連日、ブースではコミュニケーションチャームの販売とハンドバイクの試乗会が大盛況となりました!そしてイベント期間中には、NPO法人グリーンバードさんにご協力いただき、渋谷区の福祉作業所の方々の就労体験をコーディネイトしました。今回は渋谷区内の3か所の作業所にご参加頂き、作業所を利用する障害者の皆様に、イベント運営のアースガーデンさん、そしてLGBTの「Queer&Ally」のメンバーと共に、イベント運営スタッフとして混ざり合いながら、会場内と会場周りのゴミ拾いを行いました。
ブースや試乗会、就労体験の模様は「Think the Earth」さん、TBSテレビ「王様のブランチ」にご取材を頂きました!
ご来場頂いた皆様、ご取材頂いた皆様、このような機会を頂いた、三栄書房様とアースガーデン様、また、イベント運営に多大なるご協力を頂いたハンドバイクジャパン様、NPO法人グリーンバード様、そして、ボランティアスタッフでご協力頂いた、LGBT「Queer&Ally」メンバーの皆さん、バンタンの学生の皆さん、慶應大学商学部 牛島ゼミの皆さん、本当にありがとうございました!
TOKTO OUTDOOR WEEKEND  TOKTO OUTDOOR WEEKEND  TOKTO OUTDOOR WEEKEND
Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.6「時をかける少女」』
Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.6「時をかける少女」』
 
2013年2月9日(土)、パイオニアプラザ銀座にて、Pioneer × Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.6「時をかける少女」』を開催しました。「feels ~カラダで感じる上映会~」は、パイオニア様の、聴覚障害の方にもサウンド感が振動で音感を伝えられる体感音響システムと、Nextideオーガナイズの、視覚障害者の方にも映画を楽しんで頂ける音声ガイダンスにより、ハンディのある人もない人も混ざり合った状態で、映画を”カラダ”で感じ、楽しんで頂くイベントです。(体感音響システムについて詳しくはこちら
今回の上映会も、定員数を上回るご応募を頂きまして、厳選なる抽選の結果、ご当選された一般のお客様に加えて、多くの視覚障害の方やアイメイト(盲導犬)利用者の方にお楽しみいただきました。この様な機会と、場所をご提供頂いたパイオニア様、そして当日ご参加頂いた皆様、ご応募頂いた皆様、本当にありがとうございました!
Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.6「時をかける少女」』
 Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.6「時をかける少女」』
 Pioneer × Nextidevolution 『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.6「時をかける少女」』
アルファ ロメオ様からのご支援
ALFA ROMEO  

2013年、アルファ ロメオ様の社会貢献活動の一環として、ご支援を頂くことになりました。
NPO法人ピープルデザイン研究所が展開する、Nextideのプラットホームを活用したコラボレーション企画にご期待ください!

人権学習の講演@大阪府大東市立住道中学校
人権学習の講演@大阪府大東市立住道中学校
 
2012年12月3日(月)、大阪府大東市立往道中学校様に、人権学習の講師として、弊社代表須藤をお招きいただきまして、2年生の皆様に向けて講演を行ってきました。同学年の見ず知らずの人と混ざり合い、グループワークを行いながら、"ピープルデザイン"という難しいテーマに、皆さん真剣に取り組んでくれました。
これからの日本を、皆さんで創っていってください!僕らと一緒に、やりましょう!
生徒さん達の感想はこちら
※上記「こちら」のリンクをクリック頂くと、別画面でpdfファイルを表示します。
人権学習の講演@大阪府大東市立住道中学校
 人権学習の講演@大阪府大東市立住道中学校
 人権学習の講演@大阪府大東市立住道中学校
Pioneer × Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.5 「東京プレイボーイクラブ」』
Pioneer × Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.5 「東京プレイボーイクラブ」』
 
2012年12月1日(土)、パイオニアプラザ銀座にて、『Pioneer × Nextidevolution feels ~カラダで感じる上映会~ vol.5「東京プレイボーイクラブ」』を開催しました。
「feels ~カラダで感じる上映会~」は、パイオニア様の聴覚障害の方にもサウンド感を振動で伝えられる、体感音響システムと、Nextideオーガナイズの視覚障害者の方にも映画を楽しんで頂ける音声ガイダンスにより、ハンディのある人もない人も混ざり合った状態で、映画を”カラダ”で感じ、楽しんで頂くイベントです。(体感音響システムについて詳しくはこちら。)
イベントにご参加頂いた方からは、「今まで全く見たことがなく、見ることができなかったジャンルの映画でとても興奮した。」「体感音響システムが音楽に連動して体に響いて、とても迫力があった。音声ガイダンスもとてもわかりやすかった。」「音声ガイダンスを初めて体験したが、一般の人でも楽しめるようなクオリティだと感じた。」「パイオニアさんが協力しているときいて興味をもって来場した。映像に関わる仕事をしているが、これから先はこのような施策や取り組みが、とても大事だと感じている。映画も面白く、すばらしいイベントだった。」等々、たくさんのお声を頂きました。
この様な機会と、場所をご提供頂いたパイオニア様、上映にご協力いただいた配給会社のスタイルジャム様、音声ガイダンス製作にご協力頂いた、オニツカタイガー様、虹とねいろプロジェクト様、インディーズ・ハウス様、シャララカンパニー様、大久保雅也様、オフィスラダース様、骨伝導イヤホンをご協賛頂いたゴールデンダンス株式会社様、そして、当日ご参加頂いた皆様、ご応募頂いた皆様、本当にありがとうございました。

Pioneer × Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.5 「東京プレイボーイクラブ」』
 Pioneer × Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.5 「東京プレイボーイクラブ」』
 Pioneer × Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.5 「東京プレイボーイクラブ」』
Hills Breakfast vol.21
Hills Breakfast vol.21
 
2012年11月27日(火)、六本木ヒルズのヒルズカフェにて行われた「Hills Breakfast vol.21」に弊社代表、NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が、ゲストスピーカーとして登壇しました。
Hills Breakfast http://hillsbreakfast.roppongihills.com
当日は、他にも様々なゲストスピーカーの方が登壇。
「宇宙船地球号」上で、様々な社会貢献活動を展開されている、一般社団法人Think the Earth理事/プロデューサーの上田 壮一さん。http://www.thinktheearth.net/jp/
東北の工芸品のセレクトを通し、東北の素敵な暮らしを各地で発信している、株式会社金入代表取締副社長の金入 健雄さん。http://www.kaneiri.co.jp/shop/
企業に対しての「留就」の推進活動を行っている、NPO法人クロスフィールズ 代表理事の小沼 大地さん。http://crossfields.jp/
元ゲームクリエイターで、現在は日本の牡蠣を世界に広める活動をされている、殻付き生ガキの伝導師、佐藤 言也さん。http://oysters.jp
そして、弊社イベントでもおなじみ、Human Camera「TOUCHY」のErick & Asia http://touchtouchy.com
それぞれ素晴らしい活動をされているゲストスピーカーの皆さんと、早朝から満員となった会場の皆さんと共に、とてもエキサイティングで、刺激的なひと時を過ごすことができました。
お声をおかけいただいた、森ビル/六本木ヒルズの皆様、そしてご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!
当日のスピーチは、下記「Hills Breakfast」のHPにて公開されていますので、ぜひご覧下さい。
http://hillsbreakfast.roppongihills.com/event/volume_21

Hills Breakfast vol.21   Hills Breakfast vol.21  Hills Breakfast vol.21
Share With FIAT SYMPOSIUM 2012
Share With FIAT SYMPOSIUM 2012
 
2012年11月18日(日)に恵比寿ガーデンホールで行われた、「Share With FIAT SYMPOSIUM 2012」。このイベントに、弊社代表で、NPO法人ピプルデザイン研究所代表理事の須藤が、プレゼンテーションで登壇しました。
プレゼンテーション終了後には、1000人近いお客様で埋まったホールから、割れんばかりの大きな拍手を頂き、スタッフ一同、大変感激しました!
また当日は、FIAT様が支援する様々なNPO団体がブースを出展。NPO法人ピープルデザイン研究所も出展させて頂き、コミュニケーションチャームを販売しました。
ゲストでご登壇頂いた、ブラインドサッカー協会事務局長の松崎様、ブラインドサッカー日本代表の加藤選手、会場でパフォーマンスして頂いたTOUCHY、ブースのお手伝いを頂いた慶應大学牛島ゼミピープルデザイン研究室の皆様、いつもありがとうございます!そして今回お招き頂いたFIAT様、本当にありがとうございました!
今後のFIAT様との取り組みをお楽しみに!

Share With FIAT SYMPOSIUM 2012
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.10 @マルイシティ渋谷
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.10 @マルイシティ渋谷
 
2012年11月11日(日)丸井川崎店・川崎ルフロンにて、スペシャルゲストに元サッカー日本代表でサッカー解説者の平野孝さん、川崎フロンターレ普及・育成コーチの石川邦明さん、ブラインドサッカー日本代表の加藤健人選手をお招きして、「JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.9」を開催しました、今年で4年目となった川崎での開催。
午前は、川崎ルフロン屋上の銀座 de フットサルにて、ゲストの皆様に加えて、マルイさんの社員の方々にもボランティアスタッフとしてご参加いただき、地元川崎のサッカーチームの方々に向けて、ブラインドサッカーのコンテンツを取り入れた「スポ育」を行いました。
午後は、丸井川崎店店頭(川崎ルフロン1F シンデレラステップス)にて、トーク&ブラインドサッカー体験を行いました。午後の体験では、会場にいらっしゃったお子さま達が次々と飛び入り参加!Human Camera “TOUCHY”のパフォーマンスも行われ、イベントは大盛況のうち終了しました。
多大なるご協力を頂きましたマルイ様、ブラインドサッカー協会様、川崎フロンターレ様そしてご来場、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!


JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.10 @マルイシティ渋谷  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.10 @マルイシティ渋谷  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.10 @マルイシティ渋谷
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.9 @丸井川崎店・川崎ルフロン
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.9 @丸井川崎店・川崎ルフロン
 
2012年11月11日(日)丸井川崎店・川崎ルフロンにて、スペシャルゲストに元サッカー日本代表でサッカー解説者の平野孝さん、川崎フロンターレ普及・育成コーチの石川邦明さん、ブラインドサッカー日本代表の加藤健人選手をお招きして、「JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.9」を開催しました、今年で4年目となった川崎での開催。
午前は、川崎ルフロン屋上の銀座 de フットサルにて、ゲストの皆様に加えて、マルイさんの社員の方々にもボランティアスタッフとしてご参加いただき、地元川崎のサッカーチームの方々に向けて、ブラインドサッカーのコンテンツを取り入れた「スポ育」を行いました。
午後は、丸井川崎店店頭(川崎ルフロン1F シンデレラステップス)にて、トーク&ブラインドサッカー体験を行いました。午後の体験では、会場にいらっしゃったお子さま達が次々と飛び入り参加!Human Camera “TOUCHY”のパフォーマンスも行われ、イベントは大盛況のうち終了しました。
多大なるご協力を頂きましたマルイ様、ブラインドサッカー協会様、川崎フロンターレ様そしてご来場、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!


JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.9 @丸井川崎店・川崎ルフロン  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.9 @丸井川崎店・川崎ルフロン  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.9 @丸井川崎店・川崎ルフロン
TEDxKIds @CHIYODA
 
2012年10月28日(日)に開催された「TEDxKids(テデックスキッズ)」(※1)に、弊社代表でNPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が、ゲストスピーカーとして登壇しました。当日のスピーチはYOUTUBEにアップされていますので、左の動画をぜひご覧下さい。スピーチ終了後には、たくさんのスタンディングオベーションが起こり、スタッフ一同、大変感激いたしました!
オーガナイザーのRYUTAさん、TEDxKidsスタッフの皆さん、そして会場にお集まり頂いた皆様、素敵なひと時をありがとうございました!
※1・・・元アメリカ合衆国大統領のビル・クリントンや、Wikipediaの共同創設者ジミー・ウェールズ等々、世界をリードする思想家や活動家の方々をスピーカーとして招待し、彼らが今情熱を傾けている事柄についてのアイディアを分かち合うことを目的に、年に一度アメリカで開催されている「TED」。そのTEDの「広めるべき価値あるアイディアを共有する 」という精神と、「未来旅行」や「知の祭典」とも呼ばれるTEDの体験を独自に表現し、未来を作る子ども達と、子どもの環境を作る大人達に向け、驚きと発見、そして新たな疑問と希望を見出す場。

TEDxKIds @CHIYODA  TEDxKIds @CHIYODA  TEDxKIds @CHIYODA
青山まつり「まちのビオトープ」
青山まつり「まちのビオトープ」
 
2012年10月27日(土)に外苑いちょう並木にて行われた、「青山まつり」。その「まちのビオトープ」会場に、弊社代表、NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が、ゲストスピーカーとして登壇しました。
「都会の街のビオトープ”青山”として、人、街、文化の交流について」をテーマに、ピープルデザイン研究所でもお世話になっている、株式会社グリーンワイズの田丸社長、C.W. ニコル アファンの森財団の三森さんと、アツいトークセッションを行いました。
オーガナイズいただいた市川さん、ステキなひと時をありがとうございました!

青山まつり「まちのビオトープ」  青山まつり「まちのビオトープ」  青山まつり「まちのビオトープ」
トークショー@earth garden 2012秋トークショー@earth garden 2012秋
トークショー@earth garden 2012秋トークショー@earth garden 2012秋
 
2012年10月27日(土)、代々木公園で行われた「earth garden 2012秋」のグリーンエナジーステージにて、弊社代表、NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤が、ハンドバイクジャパンさんとトークショーを行いました。
トークに加えて、ハンドバイクの試乗会も行い、たくさんの方にハンドバイクの魅力をお楽しみ頂きました。
展示&試乗会中の六本木ミッドタウンから駆けつけて頂いた、ハンドバイクジャパンの宇賀神さん、柴田さん、そしてグリーンエナージーステージの皆さん、楽しいひと時をありがとうございました!


プラカデミアサロン2012 - 社会イノベーション・フューチャーセンター@二子玉川カタリストBA(二子玉川)
プラカデミアサロン2012 - 社会イノベーション・フューチャーセンター@二子玉川カタリストBA(二子玉川)
 
2012年10月10日(水)、二子玉川のカタリストBAにて、「プラカデミアサロン2012」のゲスト講師に弊社代表でNPO法人ピープルデザイン研究所代表理事の須藤をお招き頂きました。
「プラカデミアサロン」は、企業人、社会企業家、研究者等が組織の壁を越えて集い、実務(プラクティス)と学習(アカデミア)を融合させ、各社の強みや本業を活かしながら社会的課題解決(社会イノベーションの創造)を目指していく6か月間の参加型プログラム。社会的課題の解決や、未来社会につながるイノベーティブな活動を行なっているゲストとして須藤をお招き頂きまして、フューチャーセンターの手法を用いた、全員参加型の対話を行いました。
3時間に渡る白熱したセッションにご参加頂いた皆様、そして主催の国際大学GLOCOMの皆様、ありがとうございました!

プラカデミアサロン2012 - 社会イノベーション・フューチャーセンター@二子玉川カタリストBA(二子玉川)  プラカデミアサロン2012 - 社会イノベーション・フューチャーセンター@二子玉川カタリストBA(二子玉川)  プラカデミアサロン2012 - 社会イノベーション・フューチャーセンター@二子玉川カタリストBA(二子玉川)
Jリーグ横浜FC様との取り組み 第一弾
Jリーグ横浜FC様との取り組み 第一弾
 
2012年10月14日(日)Nextideのオフィシャルソーシャルパートナーである、Jリーグ横浜FC様とのコラボ企画を、横浜FC vs. ギラヴァンツ北九州 「かながわ・保土ケ谷区民DAY」 @ニッパツ三ッ沢球技場にて行いました。
この半年間準備してきた、横浜市内の福祉作業所の皆様との仕事創出プロジェクト。
今回は、三ッ沢球技場のある神奈川区と、練習場と横浜FC様の会社所在地である保土ヶ谷区の2つの区の福祉作業所の皆様にご参加いただきました。この企画は、福祉作業所の皆様を試合の観戦にご招待するのではなく、来場するサッカーファンの方々をもてなす仕事をして頂くものです。
早朝から、福祉作業所の皆様には、配布物のセッティング、チケットもぎり、冊子配布などなど、たくさんのお仕事をしていただきました。作業所の皆様、長時間の立ち仕事、大変お疲れ様でした!
また今回、新たな施策をスタートするにあたり多大なるご協力をいただいた、新宿区社会福祉協議会様、横浜市社会福祉協議会様、保土ヶ谷区役所様、保土ヶ谷区福祉作業所連絡会の皆様、神奈川区役所様、神奈川区福祉作業所連絡会の皆様、横浜FC様、そしてNextideをいつも応援していただいている皆様、本当にありがとうございました!

Jリーグ横浜FC様との取り組み 第一弾  Jリーグ横浜FC様との取り組み 第一弾  Jリーグ横浜FC様との取り組み 第一弾
第3回東京ごはん映画祭
第3回東京ごはん映画祭
 
2012年10月6日(土)~19日(金)に、渋谷のシアターイメージフォーラム、10月20日(土)、21日(日)に青山のスパイラルホールで開催された、第3回東京ごはん映画祭。Nextideは今回も、「耳で観る上映会・ママの為の上映会・カラダで観る上映会」の「みんなの上映回」をオーガナイズしました。
10月9日(火)には、パイオニアさんにご協力いただきまして、体感音響システムを使用した「カラダで観る上映会」と、18:30からの上映では、映画「eatrip」の音声ガイダンス付き上映を行いました。
上映終了後は、弊社代表須藤と、小竹向原の「まちの保育園」の保育士で、こどもみらいプロデューサーの小笠原舞さんとのトークショーを行いました。
小笠原さんには「みんなの上映回」のうちのひとつ、青山のスパイラルホールで、20日(土)に行われる、「ママのための上映回」で「asobi基地」をプロデュースしてもらいました。

 第3回東京ごはん映画祭  第3回東京ごはん映画祭  第3回東京ごはん映画祭
PEOPLE DESIGN MIXTURE
PEOPLE DESIGN MIXTURE PEOPLE DESIGN MIXTUREPEOPLE DESIGN MIXTUREPEOPLE DESIGN MIXTUREPEOPLE DESIGN MIXTUREPEOPLE DESIGN MIXTUREPEOPLE DESIGN MIXTUREPEOPLE DESIGN MIXTUREPEOPLE DESIGN MIXTUREPEOPLE DESIGN MIXTUREPEOPLE DESIGN MIXTURE  
2012年10月2日(火)~14日(土)、弊社代表須藤が代表理事を務める、NPO法人ペープルデザイン研究所のイベント、「PEOPLE DESIGN MIXTURE」を開催しました。
このイベントでは、渋谷の街を舞台に、いままで出会っていなかったモノ・ヒト・コト・団体をミックスし、「展示」「セッション(語り合う場)」「イベント」などの形で、シブヤの将来像を考える場をつくりました。
2012年10月2日(火)~14日(土)は、国連大学1FのGEOCを「シブヤのミライ会場」とし、渋谷を拠点に活動する団体に関する展示や、フューチャーセンターやモビリティの試乗会などを行いました。
そして同時に、2日(火)から4日(木)は、表参道のBA-TSU ART GALLERYを「モビリティのミライ会場」とし、モビリティとファッションの展示や、レセプションパーティー、関連企業とのセッションを行いました。
期間中、たくさんの方々にご来場・ご参加頂き、イベントは大盛況のうち、終了いたしました。
当イベントに協賛、出展、協力、後援頂いた皆様、そして運営をお手伝い頂いたボランティアスタッフの皆様、そしてクラウドファンディングサイトREADY FORにて募金頂いた皆様に、深く御礼申し上げます。
ご来場、ご参加頂いた皆様もありがとうございました。次回開催をお楽しみに!

<PEOPLE DESIGN MIXTURE>

・シブヤのミライ会場
開催日時:2012年10月2日(火)~13日(土)
開催場所:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)(国連大学ビル1F)

・モビリティのミライ会場
開催日時:2012年10月2日(火)~4日(木)
開催場所:BA-TSU ART GALLARY
主催:NPO法人ピープルデザイン研究所、地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
共催:青山コモンズ
後援:特定非営利活動法人シブヤ大学、渋谷区、商店街振興組合原宿表参道欅会
協賛:東急不動産株式会社、BATSU ART GALLERY、アサヒグループホールディングス株式会社
出展:トヨタ自動車株式会社、大和ハウス工業株式会社、セグウェイジャパン株式会社、ハンドバイクジャパン
協力:日経BP社、株式会社丹青社、株式会社パールマネキン、株式会社中川ケミカル、株式会社バウム、株式会社IZREEL、有限会社senseseeds、株式会社グラディエ

・10/2(火)17: 30~18: 30
ピープルデザイン研究所 × シブヤ「基調セッション」
ピープルデザイン研究所・GEOCの理念や今までの取り組みにや今回のイベントについて紹介しました。
<出演者>
長谷部健(渋谷区議会議員/NPO法人グリーンバード代表理事)
牛島利明(慶應義塾大学商学部教授)
須藤美智子(GEOCの運営団体/一般社団法人 環境パートナーシップ会議(EPC)常務理事・事務局長)
須藤シンジ(NPO法人ピープルデザイン研究所代表)

・10/2(火) 19:30~21 :00
ファッション × モビリティ「レセプションパーティー」
モビリティのミライ会場のオープニングパーティー。ファッションやアートとのミクスチャーを体感頂きました。
<出演者>
磯村歩(株式会社グラディエ代表取締役)
須藤シンジ(NPO法人ピープルデザイン研究所代表)
<LIVE PAINT>
The Blue Love ( sense + kaz )

・10/3(水)19:00~20:20
コミュニケーション × ロボット「人に寄り添うサポートとは」
ロボットを介護領域に展開する大和ハウス工業株式会社様、富士ソフト株式会社様をゲスト迎え、「人に寄り添うサポート」をテーマにセッションを行いました。
<出演者>
山本泰弘(大和ハウス工業株式会社営業本部ヒューマン・ケア事業推進部ロボット事業推進室課長)
上竹淳二(富士ソフト株式会社ロボット事業グループ課長)
磯村歩(株式会社グラディエ代表取締役)
須藤シンジ(NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事)

・10/4(木)10:00~11::00
合コン × ごみひろい「街ナカ清掃」
NPO法人グリーンバードの表参道チームと渋谷区内福祉作業所の方々にご参加頂き、ハンディのあるなしに関わらず、共にシブヤの街の清掃活動を行い、交流や理解を深めました。
<参加者>
一般参加希望者の方々NPO法人グリーンバード 表参道チーム
渋谷区内の福祉作業所に通所する方々
慶應大学牛島ゼミ ピープルデザイン研究室の学生の方々


・10/4(木)19:00~20:00
コミュニケーション × モビリティ「コミュニケーションツールとしてのモビリティ」
従来にない全く新しいモビリティを展開されているセグウェイを、新たな街づくりに繋げるセッションを行いました。
<出演者>
秋元大(セグウェイジャパン株式会社取締役)
磯村歩(株式会社グラディエ代表取締役)
須藤シンジ(NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事)

・10/5(金)13:00~16:00
エコロジー×ハンディキャップ「五感で感じる渋谷の自然」
耳を澄ますなど五感を研ぎ澄ませ、いつもと違った渋 谷を感じる事ができる自然観察会を開催しました。
<出演者>
奇二正彦(NPO生態教育センター主任指導員)
須藤美智子(GEOCの運営団体/一般社団法人 環境パートナーシップ会議(EPC)常務理事・事務局長)

・10/5(金)18:30~20:55
GEOC×渋谷川 「渋谷川のミライ」
童謡「春の小川」発表から今年で 100 年。みんなで渋谷川 のミライについて考えるセッションを行いました。
<出演者>
長谷部健(渋谷区議会議員/NPO法人グリーンバード代表理事)
齊藤和夫(渋谷区土木清掃部道路課課長)
石井健三(NPO法人渋谷川ルネッサンス)
伊藤博隆(地球環境パートナーシッププラザコーディネーター)

・10/6(土)13:00~16:30
Future Center × モビリティ「モビリティフューチャーセンターセッション」
自転車でシブヤの街を散策し、これからのモビリティについて一緒に語るセッションを行いました。
<出演者>
秋元大(セグウェイジャパン株式会社取締役)
森口将之(株式会社モビリシティ代表取締役)
磯村歩(株式会社グラディエ代表取締役)
須藤シンジ(NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事)

・10/7(日)13:00~14:00
エンターテインメント × ハンディキャップ「映画のミライと音声ガイダンスの可能性」
視覚に障害をお持ちの方でも映画を楽しめる音声ガイダンスの可能性についてお話頂き、ワークショップも行いました。
<出演者>
松田高加子(虹とねいろプロジェクト)
須藤シンジ(NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事)

・10/7(日)15:30~16:30
モビリティ × ハンディキャップ「デザイナーとライダーが語る、ハンドバイクの可能性」
ハンドサイクリストとハンドバイクジャパンの方をお迎えし、ハンドバイクのミライについてトークセッションを行いました。
<出演者>
近藤麻友美(ハンドサイクリスト)
宇賀神一弘(ハンドバイクジャパン)
柴田映司(ハンドバイクジャパン)
磯村歩(株式会社グラディエ代表取締役)
須藤シンジ(NPO法人ピープルデザイン研究所代表)

・10/8(月・祝)10:30~11:30
スポーツ × ハンディキャップ「ブラインドサッカー体験会」
ブラインドサッカーの日本代表選手をお招きして、お子様達を対象とした、ブラインドサッカーの体験会を行います。
<出演者>
ブラインドサッカー日本代表 加藤健人選手
日本ブラインドサッカー協会事務局長 松崎英吾氏
須藤シンジ(NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事)

・10/8(月・祝)12:00~15:00
セグウェイ・ハンドバイク試乗会
国連大学公開空地にて、ハンドバイクとセグウェイの試乗会を行いました。

・10/8(月・祝)15:30~17:00
PEOPLE DESIGN MIXTURE×青山コモンズ
「シブヤのミライから青山コモンズへ」
今回のイベントの内容についてと、今後の青山コモンズのイベント紹介や展開について紹介。
<出演者>
山本哲(イベントプロデューサー)
長谷部健(渋谷区議会議員/NPO法人グリーンバード代表理事)
須藤シンジ(NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事)

・10/13(土)13:30~16:30
シブヤ × 食「シブヤで食を考える」
アサヒビールグループホールディングス様の主催で、食を通して人の繋がりを考えるフューチャーセッションを行いました。

HARAJUKU KAWAii!! FES 2012
HARAJUKU KAWAii!! FES 2012
 

2012年9月22日(土)、23(日)に、原宿の5会場で行われた、HARAJUKU KAWAii!! FES 2012
23日(日)の原宿クエストホールにNPO法人ピープルデザイン研究所がブースを出展しました。
当日は、ハイパーハイパー様、PUTOMAYO様、NPO法人グリーンバード様に多大なるご協力を頂き、写真の様にカワイイスタッフが、カワイイ衣装でコミュニケーションチャームを販売し、たくさんのティーンの方にチャームをご購入頂きました!また当日は、イベントの運営スタッフの皆さんに、コミュニケーションチャームを着用頂きました。
ご協力頂いた、株式会社ASOBI SYSTEM様、HARAJUKU KAWAii!! FES 2012実行委員会の皆様、ボランティアスタッフの皆様、そしてご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!

HARAJUKU KAWAii!! FES 2012  HARAJUKU KAWAii!! FES 2012  HARAJUKU KAWAii!! FES 2012
MBAマスター取得コース授業@TU Delft オランダ/デルフト工科大学
MBAマスター取得コース授業@TU Delft オランダ/デルフト工科大学
 
EU理系大学の雄、TU Delft オランダ/デルフト工科大学にて、人間工学部と工業デザイン学部におけるMBAマスター取得コース2012年下期授業に、ピープルデザイン@Nextideが採用され、2012年9月12日から約半年間に渡る授業が始まりました。
特別に大学にご用意いただいた教室は、知の殿堂である図書館のメインルーム。鳥肌ものの舞台を頂きました。
今回はオフィス家具大手の岡村製作所様のご協力で、デザインコンシャスなモデル/Leopardと、それに車椅子をアジャストしたサンプルをケーススタディとし、ハンディを持ったワーカーの課題解決を新たな工業デザインに昇華させる取り組みを進めていきます。
別企画で展開しているシティモビリティの視点も融合させられそうです。
これからの半年間、世界からオランダに集まる高IQなるアツイ学生達16名と、新たなピープルデザインの地平を探索していきたいと思います!

MBAマスター取得コース授業@TU Delft オランダ/デルフト工科大学  MBAマスター取得コース授業@TU Delft オランダ/デルフト工科大学  MBAマスター取得コース授業@TU Delft オランダ/デルフト工科大学
2012年夏期「東北スクール」
2012年夏期「東北スクール」
 
経済協力開発機構OECD フランス本部教育局の要請を受け、弊社第j表で、NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事も務める弊社代表須藤が、2012年夏期「東北スクール(※1)」のファシリテーターとして、福島県いわき市にて、2012年8月2日(木)、3日(金)と、アツい二日間を過ごしてまいりました。
東北の学校をメインに東大付属の皆さんはじめ全国の12の学校から集う86名の中学高校生の皆さんとの白熱した議論!自ら放射線のリスクを語り合い、名目だけの「復興」に終わらせない真摯さに胸が打たれたと、本人は語っています。2014年夏、ゴールのパリに向けて皆さんと一緒に走って行きたいと熱望しています!
期間中の様子は2012年10月8日(月)にNHK BS1「TOMORROW beyond 3.11」にて放送されました。
※1・・・OECD事務総長アンヘル・グリア氏が、東日本大震災の約1か月後に日本を訪れ、日本の復興、再生に対するOECDの支援を表明。その後、OECD教育局が、文部科学省、福島大学、また東北の被災した地域の関係者と密に連携をとりながら、創造的復興をめざして、様々な支援を行う中で東北スクールを立ち上げる。東北スクールの目的は、子どもたちが主体となった復興作業と、教育とを結びつけ、東北地域や国に対して希望を創造していくこと。2014年にパリで、東北と日本の魅力と創造的復興をアピールするための国際的なイベントを企画・実施することをミッションとしている。
詳しくはこちら。
http://www.oecdtokyo.org/theme/edu/tohokuschool/index.html
2012年夏期「東北スクール」  2012年夏期「東北スクール」  2012年夏期「東北スクール」
横浜FC様とのオフィシャルソーシャルパートナーシップ
横浜FC   この度、横浜FC様とネクスタイドが、オフィシャルソーシャルパートナーとして共に活動してくことになりました。現在、様々なイベントや研修等を企画中です。
今後の展開をお楽しみに!

http://www.yokohamafc.com/partner/
Pioneer × Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.4「CLIMB HIGH ~見えないチカラ~」』
Pioneer × Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.4「CLIMB HIGH ~見えないチカラ~」』
 
2012年6月23日(土)、パイオニアプラザ銀座にて、Pioneer×Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.4「CLIMB HIGH ~見えないチカラ~」』を開催しました。
「feels ~カラダで感じる上映会~」は、パイオニア様の、聴覚障害の方にもサウンド感を振動で伝える体感音響システムと、Nextideオーガナイズの、視覚障害者の方にも映画を楽しんで頂ける音声ガイダンスにより、ハンディのある人もない人も混ざり合った状態で、映画を”カラダ”で感じ、楽しんで頂くイベントです。(体感音響システムについて詳しくはこちら
第4回目の上映は「CLIMB HIGH ~見えないチカラ~」。2011年にイタリアのアルコで開催された、パラクライミング「ワールドチャ ンピオンシップ」の視覚障害の部で世界一を手にした、NPO法人モンキーマジックの代表で、フリークライマーの、小林幸一郎氏を追ったドキュメンタリー映像の上映と、上映終了後に、小林氏と弊社代表須藤によるトークセッションを行いました。上映会には、厳選なる抽選の結果ご当選された一般のお客様に加えて、たくさんの視覚障害の方や、アイメイト(盲導犬)利用者の方々にお楽しみいただきました。
この様な機会と、場所をご提供頂いたパイオニア様、そして、当日ご参加頂いた皆様、ご応募頂いた皆様、本当にありがとうございました!
Pioneer × Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.4「CLIMB HIGH ~見えないチカラ~」』  Pioneer × Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.4「CLIMB HIGH ~見えないチカラ~」』  Pioneer × Nextidevolution『feels ~カラダで感じる上映会~ vol.4「CLIMB HIGH ~見えないチカラ~」』
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.8 @マルイシティ渋谷
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.8 @マルイシティ渋谷
 
2012年6月17日(日)、マルイシティ渋谷にて、ゲストに、スポーツジャーナリストの中西哲生さん、ブラインドサッカーB1クラス日本代表の加藤選手、同じくB2/3クラス 日本代表の秋葉選手をお招きし、「JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.8 」を開催しました。
前日から降り続いた雨の影響で、午前中の小学生を対象にした体験イベントはあいにく中止となってしまってしまいましたが、午後からは天気も回復し、店頭でのブラインドサッカーのトーク&パフォーマンスは多くのお客様にお集り頂きました!
店頭イベントでは、ゲストの中西さんによる、ブラインドサッカー解説と体験に加え、先日の選手権で得点王を獲得し、コンディション絶好調のB1クラス加藤選手の華麗なパフォーマンス、そして今回、イベントに初参加となる、秋葉選手のB2/3クラスについての解説と、弱視の疑似体験を行いました。アイマスクをつけたB1クラスの体験の飛び入り参加もあり、イベントは大盛況のうち終了しました!
多大なるご協力を頂いた丸井グループ様、マルイシティ渋谷店様、そしてご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!

JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.8 @マルイシティ渋谷  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.8 @マルイシティ渋谷  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.8 @マルイシティ渋谷
ピープルデザイン研究室@慶應大学商学部 牛島ゼミ
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.8 @マルイシティ渋谷
 
ピープルデザイン研究室@慶應大学商学部 牛島ゼミの2012年度の授業がスタート。
2011年から参加してくれている、四年生が牽引し、今年の三年生も熱いアツイ!
代表の須藤も、本気度満載の皆さんと毎回押し気味で、いい汗かいてます。
今年度はEntertainment City For Allプロジェクトとして、「ハンディのある・なしにかかわらず楽しめる」をテーマに、渋谷の街を舞台にした謎解きイベントを企画・実施して育予定です。

JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.8 @マルイシティ渋谷  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.8 @マルイシティ渋谷  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.8 @マルイシティ渋谷
特定非営利法人ピープルデザイン研究所
PEOPLE DESIGN INSTITUTE  

2011年10月より、シブヤ大学の研究所として活動を続けてきた、ピープルデザイン研究所が、2012年3月28日に特定非営利法人として正式に認可されました。
特定非営利法人ピープルデザイン研究所では、渋谷という街をベースに、そこに働く人と集う人々の行動をデザインすることで、ダイバーシティ/インクルージョンの街作りを目指します。

特定非営利法人ピープルデザイン研究所
代表理事:須藤シンジ(有限会社フジヤマストア代表取締役/有限会社ネクスタイド・エヴォリューション代表取締役)
理事:ハセベケン(渋谷区議会議員/NPO法人グリーンバード理事長)・松岡一久(株式会社エナジーラボ代表取締役/ワイサポート株式会社 代表取締役副社長)・広瀬郁(株式会社トーン&マター 代表取締役)
事務局:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11co-lab 千駄ヶ谷4-4 担当:中山
連絡先:電話番号03-5843-6726/FAX03-5843-6727
HP:http://www.peopledesign.or.jp/
MAIL:info@peopledesign.or.jp

パブリックプレゼンテーション @原宿 DICTIONARY CLUB
パブリックプレゼンテーション @原宿 DICTIONARY CLUB
 
2012年3月14日(水)、15日(木)に、原宿 DICTIONARY CLUBにて、NPO法人ピープルデザイン研究所の主催で、 “ピープルデザイン”の考え方を広く知っていただく為、“シブヤで働く方々”“シブヤに集う方々”を対象にパブリッシングプレゼンテーションを開催しました。シブヤで働くアパレル店や飲食店の店員の方々、デザイナーやクリエイターの方々等、様々な業種の方にご参加頂き、シブヤを魅力的なまちにする新しい考え方、“ピープルデザイン”を知って頂きました。

パブリックプレゼンテーション @原宿 DICTIONARY CLUB  パブリックプレゼンテーション @原宿 DICTIONARY CLUB  パブリックプレゼンテーション @原宿 DICTIONARY CLUB
映画「東京プレイボーイクラブ」 トークイベント@渋谷・ユーロスペース
映画「東京プレイボーイクラブ」 トークイベント@渋谷・ユーロスペース
 
2012年2月18日(土)、渋谷・ユーロスペースにて、映画「東京プレイボーイクラブ」の14:30からと16:40からの上映回で、ピープルデザイン研究室@慶應大学牛島ゼミ、Entertainment For Allチームとのトークイベントを行いました。
当日はゼミを代表して、山田さん、小山さん、磯内さんが登壇し、「バイオレンス × マザリアイ」をテーマにトークショーを行いました。
商学部であるゼミの皆さんは、当日のイベントを行うまでにフィールドワークとして、FacebookやTwitter等のSNSやメーリングリストを駆使し、イベントへの参加を呼びかけ、学生に対する音声ガイダンスの認知度向上や、劇場への集客、そして、このイベントを通じて気づきを得てもらい、その気づきをアクションに繋げてもらうことを目標とし、準備を進めてきました。
昨年秋の第2回東京ごはん映画祭に引き続き、2回目のフィールドワークとなった今回も、数字で表せる実績に加え、様々な気づきや実感、体験できたことが多くあったようです。
ピープルデザイン研究室@慶應大学牛島ゼミ、Entertainment For Allチームのみなさん、本当にお疲れ様でした!

映画「東京プレイボーイクラブ」 トークイベント@渋谷・ユーロスペース  映画「東京プレイボーイクラブ」 トークイベント@渋谷・ユーロスペース  映画「東京プレイボーイクラブ」 トークイベント@渋谷・ユーロスペース
T U Delft (デルフト工科大学)での授業 @オランダ
T U Delft (デルフト工科大学)での授業 @オランダ  
2011年12月7日、8日、オランダの T U Delft/デルフト工科大学で、特別授業とワークショップを展開しました。テーマは「ソーシャルプロジェクト/NEXTIDEVOLUTIONの展望とピープルデザインの可能性」。
二日間、4時間ずつの延べ8時間のボリューム。数えきれない程の学生の皆さんのご参加と終了後にも後を断たない質問とやり取りの数々、久々に痛感する、インタラクティブな「本気」のひと時を大いにエンジョイさせていただきました!
今回は一般学生の皆さんと、MBAコースの学生の方々の2フェーズでの展開でしたが、皆さんの頭脳がカラカラと音を立てて回っているいるのが聞こえてきました。
真正面からの熱気に、こちもテンション上がりっ放しでした。みなさん、お疲れさまでした!
T U Delft (デルフト工科大学)での授業 @オランダ
T U Delft (デルフト工科大学)での授業 @オランダ  T U Delft (デルフト工科大学)での授業 @オランダ  T U Delft (デルフト工科大学)での授業 @オランダ
映画「東京プレイボーイクラブ」 × ネクスタイド・エヴォリューション × オニツカタイガー
映画「東京プレイボーイクラブ」  
2月4日(土)より、いよいよ映画 『東京プレイボーイクラブ』 (配給:スタイルジャム、配給協力:ビターズ・エンド、主演・大森南朋)が渋谷・ユーロスペースシネマート新宿ほかにて、全国公開されます。
この度、ネクスタイドの音声ガイダンス企画第三弾として、視覚障害の方も一般の方と一緒に映画を楽しんでいただける“音声ガイダンス上映”を実施します。 ヴァイオレンス系の映画での音声ガイダンスは日本で初めの実施となります。視覚障害の方も、喧嘩上等、殴る、蹴る、血が飛び散り、銃声飛び交うシーンを映画館でお楽しみいただけます!
また、今回の実施に際しましては、オニツカタイガーにも協力をいただいており、オニツカタイガー×ネクスタイド・エヴォリューション2012年秋冬シーズンのコラボレーションアイテムの売上の一部が、音声ガイダンスの製作費に充てられます。

【音声ガイダンス実施】
場所  渋谷・ユーロスペース[ 渋谷区円山町1‐5 ]
 (渋谷・文化村前交差点左折)
地図 http://www.eurospace.co.jp/theater.html
実施日 2月4日(土)~25日(土)毎週金曜日&土曜日
上映時間 14:30/ 16:40/ 18:50

※音声ガイダンスを受信される方は、FMラジオとイヤホンをご持参ください。
※劇場内で、音声ガイダンスをスムーズに受信していただくために、事前に88.5MHzにチューニングしてご来場いただきますようお願いいたします。
  ■音声ガイダンス
視覚障害をお持ちの方々に映画を"観て"楽しんで頂く為に
通常の映画鑑賞で、視覚障害をお持ちの方々は、役者の声を認識することはできますが、映像での状況描写を視覚的な情報として認識することができません。ナレーターによる音声ガイダンス付きの「視覚障害者の為の上映会」は、今までもありましたが、一般の方と同じ空間でそのサービスを享受することはまれでした。
視覚障害をお持ちの方々に、映画を"観て"楽しんで頂く為の、状況説明音声ガイダンス電波を、各自ご持参頂くFMラジオにて、映画館内で受信することにより、一般の方々とハンディキャップをお持ちの方々が、自然に混ざり合った状態を演出・創出していきます。
 
オニツカタイガー  
【オニツカタイガー様のピープルデザインへの取組み】
オニツカタイガー様は、ネクスタイドが提唱する「ピープルデザイン」をテーマに、「EASY TO WEAR FOR EVERY PEOPLE」をコンセプトに、ハンディのあるなしに関わらず、誰にでも履きやすいシューズを提案しています。コンセプトモデルとして、ネクスタイドとのコラボレーションしたシューズやウエアは、2012年8月より販売予定です。
それに先立ち、当音声ガイダンス企画をサポートして頂いています。2012年秋冬シーズンのコラボレーションアイテムの売上の一部が、音声ガイダンスの製作費に充てられます。
オニツカタイガーオフィシャルサイト
onitsukatiger.com
オニツカタイガー モンテポカラ     オニツカタイガー モンテポカラ
EASY TO WEAR FOR EVERY PEOPLE モンテポカラ(¥13,650)
※コラボ商品ではありません

【映画「東京プレイボーイクラブ」】
2月4日(土)渋谷・ユーロスペース、シネマート新宿ほかにて、全国ロードショー
オフィシャルHP:http://tokyoplayboyclub.jp/

出演:大森南朋 光石研 臼田あさ美 淵上泰史 赤堀雅秋
三浦貴大 佐藤佐吉 
監督・脚本:奥田庸介
エンディング・テーマ:
「パワー・イン・ザ・ワールド」/エレファントカシマシ
配給:スタイルジャム  配給協力:ビターズ・エンド
©2011 東京プレイボーイクラブ

 


行き場をなくした者たちが集まってくる
「東京プレイボーイクラブ」―
戦い続けろ。かしこくなるな。


主人公・勝利(大森南朋)は、職場での喧嘩が原因で地方の町を出て東京に流れついた。行くあても頼れる人もいない勝利は、昔の仲間・成吉(光石研)が経営する寂れたサロン “東京プレイボーイクラブ” に身を寄せて、新しい暮らしを始めようとしていた。一方、毎日をなんとなく過ごしているエリ子(臼田あさ美)は、同棲中の貴弘(淵上泰史)とのだらだらした暮らしに少しずつ疑問を感じていた。そしてある日、勝利が、地元で最強と呼ばれる3兄弟と些細なことで揉め事を起こしてしまい、とんでもない大トラブルに発展してしまう。成吉はなんとか揉め事を収拾しようと画策するが、動けば動くほど事態はどんどんこじれてゆく―。

Pioneer×Nextide feels ~カラダで感じる上映会~ vol.3 「幸せの太鼓を響かせて ~INCLUTION~」
Pioneer×Nextide feels ~カラダで感じる上映会~ vol.3 「幸せの太鼓を響かせて ~INCLUTION~」
 
2011年11月25日(金)、26日(土)、パイオニアプラザ銀座にて、『Pioneer×Nextidevolution feels ~カラダで感じる上映会~  vol.3「幸せの太鼓を響かせて ~INCLUTION~」』を開催しました。
第3回目の上映映画「幸せの太鼓を響かせて ~INCLUTION~」は、スペシャルオリンピックス日本を設立し、NPO法人勇気の翼ableの会の代表を務める細川佳代子様の製作総指揮による、長崎県雲仙の知的障害者のプロの太鼓グループ「瑞宝太鼓」を追ったドキュメンタリー映画です。
今回も音声ガイダンスのオペレーターは、アイメイト(盲導犬)ユーザーの鳥越レナさんが担当しました。
上映会には、厳選なる抽選の結果ご当選された一般のお客様に加えて、省庁関係の方々、福祉関連のNPO、施設、学校関係者の方々等、多くの方々にご来場頂き、映画を“カラダ”で楽しんで頂きました。
この様な機会と、場所をご提供頂いたパイオニア様、上映にご協力いただいたableの会様、骨伝導イヤホンをご協賛頂いたゴールデンダンス株式会社様、そして、当日ご参加頂いた皆様、ご応募頂いた皆様、本当にありがとうございました。
Special Thanks
ムーンバット株式会社川辺株式会社スタイル・インデックス株式会社

現在、ableの会様では、映画「幸せの太鼓を響かせて ~INCLUTION~」の自主上映団体を募集しています。自主上映にご興味のある方、また、自主上映の方法や映画に関してのご質問等がございましたら、ableの会事務局までお問い合わせください。
ableの会事務局TEL:03-3569-3021 MAIL:info@film-able.com
Pioneer×Nextide feels ~カラダで感じる上映会~ vol.3 「幸せの太鼓を響かせて ~INCLUTION~」  Pioneer×Nextide feels ~カラダで感じる上映会~ vol.3 「幸せの太鼓を響かせて ~INCLUTION~」  Pioneer×Nextide feels ~カラダで感じる上映会~ vol.3 「幸せの太鼓を響かせて ~INCLUTION~」
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE Vol.7 @丸井川崎店店頭(川崎ルフロンシンデレラステップス)

JBFA with MIXTURE for NEXTIDE Vol.7 @丸井川崎店店頭(川崎ルフロンシンデレラステップス)
 
2011年11月13日(日)、丸井川崎店店頭(川崎ルフロンシンデレラステップス)にて、スペシャルゲストにスポーツジャーナリストの中西哲生氏、川崎フロンターレの育成・普及コーチ石川邦明氏、ブラインドサッカー日本代表の落合選手、加藤選手をお招きし、「JBFA with MIXTURE for NEXTIDE vol.7 」を開催しました。
午前は川崎ルフロン屋上の「銀座deフットサル」にて、地元川崎市のサッカーチームや、小学校に通うお子様、川崎フロンターレのサポーターのお子様にお集まり頂き、丸井川崎店のボランティアスタッフの方々と共に、「スポ育」コンテンツを取り入れた、ブラインドサッカーを体験して頂きました。
そして午後には店頭のシンデレラステップスにて、ブラインドサッカーのトーク&パフォーマンスを行いました。
会場には、大変多くの方々にお集まり頂き、中西氏と石川コーチによる、ブラインドサッカー解説と体験に加え、落合選手と加藤選手の華麗なパフォーマンス、そして会場からお子様の飛び入り体験参加もあり、イベントは大盛況のうち終了致しました。
ご来場頂いた皆様、また多大なるご協力を頂いた丸井様、丸井川崎店の皆様、川崎ルフロン様、本当にありがとうございました!


JBFA with MIXTURE for NEXTIDE Vol.7 @丸井川崎店店頭(川崎ルフロンシンデレラステップス)  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE Vol.7 @丸井川崎店店頭(川崎ルフロンシンデレラステップス)  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE Vol.7 @丸井川崎店店頭(川崎ルフロンシンデレラステップス)
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE Vol.6 @マルイシティ渋谷
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE Vol.6 @マルイシティ渋谷
 
2011年11月3日(木)マルイシティ渋谷にて、スペシャルゲストにサッカー解説者の山口素弘氏、ブラインドサッカー日本代表の落合選手と加藤選手をお招きし、「JBFA with MIXTURE for NEXTIDE Vol.6」を開催しました。
午前は店舗屋上にて、地元渋谷のサッカーチームや小学校に通うお子様にお集まり頂き、マルイシティ渋谷店のボランティアスタッフの方々と共に、「スポ育」コンテンツを取り入れた、ブラインドサッカーを体験して頂きました。
そして午後には店頭にてブラインドサッカーのトーク&パフォーマンスを行い、会場にはお子様からご高齢の方、そして外国の方まで、年齢・性差・国籍を超えて、たくさんの方にお集まり頂きました。
山口氏の熱いトークと、落合選手と加藤選手の華麗なテクニックとパフォーマンスに、会場からは大きな歓声と拍手がわき起こり、イベントは大盛況のうちに終了しました。
ご来場頂いた皆様、また多大なるご協力を頂いた丸井様、マルイシティ渋谷の皆様、本当にありがとうございました!

JBFA with MIXTURE for NEXTIDE Vol.6 @マルイシティ渋谷  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE Vol.6 @マルイシティ渋谷  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE Vol.6 @マルイシティ渋谷
第2回東京ごはん映画祭 @東京都写真美術館
第2回東京ごはん映画祭 @東京都写真美術館
 
2011年10月8日(土)~23日(日)まで、恵比寿ガーデンシネマで開催された「第2回東京ごはん映画祭」にて、株式会社スタイルジャム様、J-WAVE様に多大なるご協力を頂き、映画「eatrip」の期間中全ての上映回で、音声ガイダンス付き上映の「耳で観る上映会」を開催しました。
10月10日(月・祝)には、「耳で観る上映会」に加えて、パイオニア株式会社様にご協力を頂き、聴覚に障害のある方にもサウンド感を振動で伝えられる、体感音響システムを使用した「カラダで観る上映会」を開催しました。
また同日、15:15からの映画「eatrip」の上映前には、アイメイト(盲導犬)ユーザーの鳥越レナさんと、映画祭の告知活動にご協力頂いた、慶応大学牛島ゼミピープルデザイン研究室の代表山田将太郎さんと、弊社代表須藤の3名で、トークショーも行いました。
トークショーの後は、アイメイト(盲導犬)ユーザーの鳥越レナさんのオペレーションによる音声ガイダンスと体感音響システムを、多くの方にお楽しみ頂きました。
期間中来場いただいた皆様、そして、今企画にご協力頂きましたスタイルジャム様、J-WAVE様、虹とねいろプロジェクト様、東京都写真美術館様、パイオニア株式会社様、ゴールデンダンス株式会社様、慶応大学牛島ゼミピープルデザイン研究室の皆様、本当にありがとうございました!

Special Thanks
ムーンバット株式会社川辺株式会社スタイル・インデックス株式会社
第2回東京ごはん映画祭 @東京都写真美術館  第2回東京ごはん映画祭 @東京都写真美術館  第2回東京ごはん映画祭 @東京都写真美術館
SHIBUYA MESSAGE FESTIVAL 2011
SHIBUYA MESSAGE FESTIVAL 2011
  2011年8月7日(日)、渋谷109、渋谷マークシティ、渋谷パルコ、マルイシティ渋谷の4会場にて、「SHIBUYA MESSAGE FESTIVAL 2011」が開催されました。当日、16時から渋谷パルコのスペイン坂で行われた「TSUNAGARI」トークショーに、スペシャルゲストとして、弊社代表須藤をお招き頂きました。
トークショーには、ブラインドサッカー日本代表の加藤選手、イベント主催の東京青年会議所渋谷区委員会の大隅様、平瀬様にもご参加頂き、突然の雷雨も吹き飛ばすほどの、熱いトークが繰り広げられました!
ちなみに写真の250名分のイベントスタッフTシャツは、NEXTIDEにご発注いただきました!ありがとうございました。
雨の中、お集まり頂いた皆様、そして、渋谷区委員会をはじめとする東京青年会議所の皆様、本当にありがとうございました!
SHIBUYA MESSAGE FESTIVAL 2011  SHIBUYA MESSAGE FESTIVAL 2011  SHIBUYA MESSAGE FESTIVAL 2011
Pioneer×Nextide feels ~カラダで感じる上映会~ vol.2 「時をかける少女」
Pioneer×Nextide feels ~カラダで感じる上映会~  vol.2 「時をかける少女」
  2011年7月23日(土)、パイオニアプラザ銀座にて、『Pioneer × Nextidevolution feels ~カラダで感じる上映会~ vol.2「時をかける少女」』を開催しました。
今回からは、音声ガイダンスのオペレーションを、アイメイト(盲導犬)ユーザーの鳥越レナさんが担当することになりました。
イベントにご参加頂いた方からは、「来場されている視覚障害者の方や、オペレーションをしている視覚障害者の方が、自分が持っていた”障害者”のイメージとは全く違い、オシャレで、明るい雰囲気で驚いた。」「須藤さんが冒頭おっしゃっていた、”混ざり合う”ことの大切さを、このイベントで実感できた。」「この映画を観るのは2回目だが、パイオニアさんのサウンドシステムは、音の迫力が全然違うので、映画館で観た時よりも楽しめた。」等々、たくさんのお声を頂きました。
この様な機会と、場所をご提供頂いたパイオニア様、上映にご協力いただいた配給会社のスタイルジャム様、音声ガイダンス製作にご協力頂いたJ-WAVE様、虹とねいろプロジェクト様、骨伝導イヤホンをご協賛頂いたゴールデンダンス株式会社様、そして、当日ご参加頂いた皆様、ご応募頂いた皆様、本当にありがとうございました。
Special Thanks
ムーンバット株式会社川辺株式会社スタイル・インデックス株式会社
Pioneer × Nextide   feels ~カラダで感じる上映会~  vol.2 「時をかける少女」  Pioneer × Nextide   feels ~カラダで感じる上映会~  vol.2 「時をかける少女」  Pioneer × Nextide   feels ~カラダで感じる上映会~  vol.2 「時をかける少女」
Pioneer×Nextide feels ~カラダで感じる上映会~ vol.1 「eatrip(イートリップ)」
Pioneer × Nextide   feels ~カラダで感じる上映会~  vol.1 「eatrip(イートリップ)」
  2011年5月21日(土)、パイオニアプラザ銀座にて、『Pioneer × Nextidevolution feels ~カラダで感じる上映会~ vol.1「eatrip(イートリップ)」』を開催しました。
「feels ~カラダで感じる上映会~」は、パイオニア様の聴覚障害の方にもサウンド感を振動で伝えられる、体感音響システムと、Nextideオーガナイズの視覚障害者の方にも映画を楽しんで頂ける音声ガイダンスにより、ハンディのある人もない人も混ざり合った状態で、映画を”カラダ”で感じ、楽しんで頂くイベントです。(体感音響システムについて詳しくはこちら。)
第一回目の上映は映画「eatrip(イートリップ)」。 今回のイベントには、定員数を遥かに上回る、大変多くの方々にご応募を頂きまして、厳選なる抽選の結果ご当選された方々が参加されました。
ご参加頂いた方からは、「震災後、食や生活について色々と考えていた。映画の内容が今の時代にあっていて、体感音響システムと音声ガイダンスも含めて、このイベントの意義を深く感じ、考えさせられた。」「音声ガイダンスは初めてだったが、映画の解説として楽しめた。」「以前もこの映画を音声ガイダンス付きで見たが、パイオニアさんの音響機器での再鑑賞はまったく別の映画のようで、大いに驚き、パイオニアさんの技術に感動した。」等々、「またこの場所でぜひ開催して欲しい。」というお声を多く頂きました。
この様な機会と、場所をご提供頂いたパイオニア様、上映にご協力いただいた配給会社のスタイルジャム様、音声ガイダンス製作にご協力頂いた、J-WAVE様、虹とねいろプロジェクト様、骨伝導イヤホンをご協賛頂いた、ゴールデンダンス株式会社様、そして、当日ご参加頂いた皆様、ご応募頂いた皆様、本当にありがとうございました。
Special Thanks
ムーンバット株式会社川辺株式会社スタイル・インデックス株式会社
Pioneer × Nextide   feels ~カラダで感じる上映会~  vol.1 「eatrip(イートリップ)」  Pioneer × Nextide   feels ~カラダで感じる上映会~  vol.1 「eatrip(イートリップ)」  Pioneer × Nextide   feels ~カラダで感じる上映会~  vol.1 「eatrip(イートリップ)」
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE @マルイシティ渋谷
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE @マルイシティ渋谷
  2010年12月5日(日)、マルイシティ渋谷にて、マルイ様、パイオニア様、
アサヒカルピスビバレッジ様にご協力をいただき、2010年最後のイベント、
「JBFA with MIXTURE for NEXTIDE」を開催しました。
午前は地元渋谷のお子様達と、JBFA(日本ブラインドサッカー協会)の皆様を中心に、元サッカー日本代表/サッカー解説者の山口素弘様、マルイの社員の皆様も参加して、ブラインドサッカーのコンテンツをふんだんに取り入れた「コミュニケーション教育」ともいうべき「スポ育」を展開しました。
午後は、午前に引き続きゲストに山口素弘様、ブラインドサッカー日本代表の加藤選手をお招きし、ブラインドサッカーのパフォーマンス&トークセッションを開催しました。
渋谷のオシャレな方々の飛び入り参加もあり、2010年最後のイベントも大盛況のうちに終了しました。
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE @マルイシティ渋谷  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE @マルイシティ渋谷  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE @マルイシティ渋谷
映画「eatrip」 音声ガイダンス第2弾 第1回東京ごはん映画祭@恵比寿ガーデンシネマ
第1回東京ごはん映画祭 映画『eatrip』音声ガイダンス付き上映
  2010年11月6日(土)~12日(金)まで恵比寿ガーデンシネマで開催された「第1回東京ごはん映画祭」。スタイルジャムの皆様とJ-WAVEの皆様の多大なるご協力を頂き、映画「eatrip/野村友里監督作品」の期間中全ての上映を音声ガイダンス付きで上映しました。
11月7日(日)の上映前には、今回の音声ガイダンスのナレーションにご参加いただいた、J-WAVE/アナウンサーの東海林克江様と、鳥越玲那様とトークショーを開催しました。映画祭期間中は、多くの視覚障害者の方々や関連各社/団体の皆様にご来場頂きました。
ご来場頂いた皆様、ご協力頂いたスタイルジャム様、J-WAVE様、恵比寿ガーデンシネマ様、映画「eatrip」の野村友里監督、本当にありがとうございました。

第1回東京ごはん映画祭 映画『eatrip』音声ガイダンス付き上映  第1回東京ごはん映画祭 映画『eatrip』音声ガイダンス付き上映  第1回東京ごはん映画祭 映画『eatrip』音声ガイダンス付き上映
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE @川崎ルフロン/丸井川崎店
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE @川崎ルフロン/丸井川崎店
  2010年11月3日(水・祝)、川崎ルフロン川崎マルイ店頭にて、「JBFA with MIXTUREE for NEXTIDE」が開催されました。ゲストに、スポーツライター・タレントの松原 渓様、川崎フロンターレ育成・普及コーチの石川邦明さん、ブラインドサッカー日本代表の加藤健人選手と落合啓士選手をお招きしました。
午前中は屋上のフットサルコートにて、JBFA(日本ブラインドサッカー協会)様主導で地元川崎の小学生の皆様と、ブラインドサッカーのコンテンツをふんだんに取り入れた「コミュニケーション教育」ともいうべき「スポ育」を展開しました。
午後は店頭にて、ブラインドサッカーのパフォーマンス&トークセッションを行いました。観客の皆様にも飛び入り参加頂き、イベントは大盛況のうちに終了しました。
ご来場頂いた皆様、川崎ルフロン様、川崎マルイ様、そしてドリンク協賛いただいたアサヒカルピスビバレッジ様、音響廻りのご協賛をいただいたパイオニア様、本当にありがとうございました!
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE @川崎ルフロン/丸井川崎店  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE @川崎ルフロン/丸井川崎店  JBFA with MIXTURE for NEXTIDE @川崎ルフロン/丸井川崎店
デザインタッチカンファレンス@東京ミッドタウン
デザインタッチカンファレンス@東京ミッドタウン
  2010年10月30日(土)、東京ミッドタウンにて開催されたDesign Touch Conferenceにて、メイド・イン・ジャパン・プロジェクト代表取締役の赤瀬様と、フィンランドからwyzartのデザイナー中村様をゲストに向かえ、「"デザインができること"そして"デザインの新しい可能性"をPEOPLE DESIGNとしてカタチにしました」と題し、講演をおこないました。
当日は約200名の方々にご来場頂き、あっという間の60分が過ぎてしまいました。台風直撃の悪天候の中ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。
デザインタッチカンファレンス@東京ミッドタウン  デザインタッチカンファレンス@東京ミッドタウン  デザインタッチカンファレンス@東京ミッドタウン
ピープル・デザイン コンセプトショップ@なんばマルイ
ピープル・デザイン コンセプトショップ@なんばマルイ
  2010年10月25日(月)から31日(日)まで、なんばマルイにてピープル・デザイン コンセプトショップがオープンしました。
期間中は、ピープルデザインアイテムの展示・販売に加え、マルイ様、モード学園様、YKK様との4社コラボの取り組みの作品展示も行われました。
作品は、モード学園の生徒の皆様がピープル・デザインをテーマに、マルイのプライベートブランドの「ruジーンズ」の商品生産時に残った生地と、YKK様よりご提供頂いたファスナー等の副資材を使用し制作しました。
期間中ご来店頂いた皆様、展示作品のアンケートにご協力頂いた皆様、ありがとうございました。
展示作品の中から、お客様からのアンケート評価と、関係者による審査会により選ばれた優秀作品は、2011年の春に商品化されます。

ピープル・デザイン コンセプトショップ@なんばマルイ  ピープル・デザイン コンセプトショップ@なんばマルイ  ピープル・デザイン コンセプトショップ@なんばマルイ
就活ファッションレクチャー@北千住マルイ
就活ファッションレクチャー@北千住マルイ
  2010年10月23日(土)北千住マルイにて、普段はブラインドサッカー選手として活躍している学生の皆様を対象にした、就活ファッションレクチャーを開催しました。
北千住マルイの新卒社員の方より、昨年の就職活動の体験談をお話いただいたり、スーツ売場担当の方より、流行のスーツや企業によってのスーツの選び方のポイントをお教え頂いたり、多くの役立つ情報をお教え頂きました。
レクチャー後は、実際に売場に出てお買い物を開始。実際に試着して、スーツやYシャツのサイズの選び方を教えて頂いたりしながら、ネクタイからシューズまで、皆様それぞれの売場でお買い物をお楽しみいただきました。


就活ファッションレクチャー@北千住マルイ  就活ファッションレクチャー@北千住マルイ  就活ファッションレクチャー@北千住マルイ
NEXTIDE講演 @上海万博 オランダパビリオン
  2010年6月14日(月)-18日(金まで、上海万博のオランダパビリオンにて、オランダ政府主催のLife Science Weekが開催されました。その中で6月18日(金)のタイトルはDisability Day。中国のDisability Federation の方々も混ざってのカンファレンスが行われ、ゲストスピーカーとしてお招きいただきました。医学的な見地からのリハビリテーション理論や車いすの開発技術論。そしてクオリティ・オブ・ライフというテーマ下での障害者の社会参画のありかた。そんな堅苦しい雰囲気のセミナーにあって、NEXTIDE のコンセプト説明と活動概要、そして持参した商品サンプルの数々は異色を放ち、とびぬけた注目を集めました。



  

ファッションレクチャー @有楽町マルイ
  2010年6月19日(土)、20日(日)の 「MIXTURE for NEXTIDE Vol.Ⅱ」の開催期間中、有楽町マルイにて盲導犬使用者や、白杖使用者の方をはじめとする視覚障害者の方へのファッションレクチャーを行いました。今年で3年目を迎えるこのイベント。盲導犬のわんちゃん用のおトイレも、有楽町マルイには常設され、毎年恒例のイベントとなりました。今回も初参加の方から皆勤賞の方まで、多くの方々にご参加いただき、レクチャー後には店内のみならず銀座の街でも、たくさんのお買い物を楽しんでいただきました。

  

アイメイト(盲導犬)歩行体験
  2010年6月19日(土)有楽町マルイの1F にて財団法人アイメイト協会様と、アイメイト(盲導犬)の歩行体験イベントを行いました。今年で2回目となるこのイベント。小さなお子さんから、学生さん、カップルの方々etc...、昨年以上に多くの方々にご参加いただきました。このイベントは、視覚を閉ざされた状態をただ単に体験するだけではなく、街中でアイメイト(盲導犬)や白状使用者の方を見かけた時に、どうすれば良いか、また、どの様に声かけたら良いかを知っていただく為にも行っています。
また、当日は多くの方々に協会への募金にご協力いただきまして、本当にありがとうございました。

  

トークセッション&パフォーマンス
  SPECIAL GUEST:
及川晋平選手/
  車椅子バスケットボール北京パラリンピック代表・NO EXCUSE所属
京谷和幸選手/
  車椅子バスケットボール北京パラリンピック代表・千葉ホークス所属
鳥越玲那選手/
  ロンドンパラリンピック陸上競技日本代表強化指定選手
加藤健人選手/
  ブラインドサッカー
日本代表

2010年6月13日(日)有楽町マルイの1F にて、ハンディを可能性に変え、世界で活躍されている4名のトップアスリートの方々をお招きし、パラリンピックや世界選手権へ向けての抱負などを、パフォーマンスも交えながらお話し頂きました。

 

トークイベント
  SPECIAL GUEST :
AIKO NAKAGAWA/
  ARTIST and CREATIVE DIRECTAR OF NEXTIDE
DAVI RUSSO/
  PHOTOGRAPHOR

2010年6月12日(土)有楽町マルイの1F にて、NY からnextide のクリエイティブディレクターのAIKO NAKAGAWA、NIKE の「just do it」、アディダスの「impossible is nothing」や直近の「ipad」の写真家として世界的に有名なフォトグラファー・DAVI RUSSO 氏が来日しトークイベントを開催しました。世界を股に掛けて活躍するお二人に、Nextide に参画する理由や、それぞれがアートを通じて行っている活動などを、スライドショーや商品紹介を交えながらお話し頂きました。

 

レセプションパーティー @有楽町マルイ
  2010年6月11日(金)からのMIXTURE for NEXTIDE Vol.Ⅱの開催に際し、有楽町マルイ様の閉店後の1F にて、レセプションパーティーを開催しました。
今年も会場の運営は丸井様のスタッフの皆様。全国の店舗から有志の方々が集まり、サポートしていただきました。会場にはクリエーターやアスリートの皆さん、そして多種多様な業界の皆様にお越し頂き、MIXTUREなひと時をお楽しみ頂きました。
nextide からはニューヨーク在住のクリエイティブディレクターAikoとフォトグラファーとして有名なDaviが来日。難聴のパフォーマー・Ucci 率いる「東京creatists」の世界レベルのパフォーマンス、車椅子バスケやブラインドサッカー選手、アイメイト(盲導犬)ユーザーのアスリートによるマルイさんでのイベント実績の報告など内容も盛りだくさんで、楽しいひと時はあっと言う間に過ぎてしまいました。ご来場いただいた皆様、ご参加いただいた皆様、そしてサポートいただいたマルイ様とそのスタッフの皆様。本当にありがとうございました!

  

  

  

                  

  

PEOPLE DESIGN 産地活性化プロジェクト 公開戦略会議 @六本木ミッドタウン
  2010年6月3日(木)17:30 より、六本木ミッドタウンのTHE COVER NIPPONの店内にて、メイド・イン・ジャパン・プロジェクト赤瀬社長東京ファッションデザイナー協議会の大塚議長、日本製造者協議会、革創庫の山口様と、ピープルデザインをテーマに日本のモノづくりの文化を国内、そして世界へと発信し、産地の活性化に貢献するプロジェクト「PEOPLEDESIGN 産地活性化プロジェクト」の公開戦略会議が行われました。
50名の定員に対して80名以上の応募があり、最終的に会場は立ち見続出の、すし詰め状態で大盛況となりました。白熱したディスカッションで、あっという間に90 分が経ってしまい、その後、お隣のIDEE CAFE にて行われた懇親会でも、引き続き熱い夜が続きました!



  

PEOPLE DESIGN 産地活性化プロジェクト 公開オリエンテーション@有楽町マルイ
  2010年3月17日(水)、日本の伝統工芸産地を活性化させるキーワードとして「ピープルデザイン」を活用すべく、有楽町マルイ9階のリーフテラスにて、「PEOPLEDESIGN 産地活性化プロジェクト オリエンテーション」が行われました。
このプロジェクトは、メイド・イン・ジャパン・プロジェクトの赤瀬社長との夢のコラボのキックオフです。

この3月をキックオフに、ご興味をお持ちの全国各地20団体のキーマンにお集まり頂きお話をさせていただきました。
今後の展開にご期待ください!

  


映画「時をかける少女」画像1映画「時をかける少女」画像2映画「時をかける少女」画像3映画「時をかける少女」画像4
■音声ガイダンス
視覚障害をお持ちの方々に映画を"観て"楽しんで頂く為に
通常の映画鑑賞で、視覚障害をお持ちの方々は、役者の声を認識することはできますが、映像での状況描写を視覚的な情報として認識することができません。ナレーターによる音声ガイダンス付きの「視覚障害者の為の上映会」は、今までもありましたが、一般の方と同じ空間でそのサービスを享受することはまれでした。
視覚障害をお持ちの方々に、映画を"観て"楽しんで頂く為の、状況説明音声ガイダンス電波を、各自ご持参頂くFMラジオにて、映画館内で受信することにより、一般の方々とハンディキャップをお持ちの方々が、自然に混ざり合った状態を演出・創出していきます。
 
■音声ガイダンス付き通常上映
下記の劇場にて、音声ガイド付き上映を行います。詳しくは各劇場までお問い合わせ下さい。
東京  新宿ピカデリー(03-5367-1144)
  3月18日・25日・4月1日・8日・15日・22日 終了しました シネスイッチ銀座(03-3561-0707)
  3月14日・21日・28日・4月4日 終了しました
神奈川 川崎チネチッタ(044-223-3190)
  3月23日 終了しました
愛知 名古屋ピカデリー(052-551-5461)
  3月15日 終了しました
大阪 なんばパークスシネマ(06-6643-3215)
  3月16日・23日 終了しました

※音声ガイダンスを受信される方は、FMラジオとイヤホンをご持参ください。
※劇場内で、音声ガイダンスをスムーズに受信していただくために、事前に88.5MHzにチューニングしてご来場いただきますようお願いいたします。

こちらをクリックしていただくと映画「時をかける少女」音声ガイダンス付き予告編がご覧頂けます


※クリック頂くと、別ウィンドウでYouTubeのリンク画面が開きます。下記のYouTube映像は上記のリンク先映像と同じです。


時をかける少女 for NEXTIDEVOLUTION  

コンセプトショップ
「時をかける少女 for Nextidevolution」
 
映画『時をかける少女』
~時を超えて、今、新たな物語がはじまる。~
@新宿マルイ本館 1F イベントスペース「カレンダリウム」
  開催期間:2月15日(月)~2月28日(日)

@有楽町マルイ 1F イベントスペース「カレンダリウム」
  開催期間:3月10日(水)~3月21日(日)

上記コンセプトショップでは、メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社様、株式会社イデアインターナショナル様、株式会社マークスインターナショナル様のご協力を得て、ピープルデザインをテーマに商品を集積し、その売り上げの一部が、音声ガイダンス製作費に充てられます。
  1967年の原作小説の発表以来、半世紀近くにわたり多くの人々を魅了してきた「時をかける少女」。
今回のヒロイン・芳山あかりに抜擢されたのは、大ヒット作『サマーウォーズ』を手掛けた細田守が監督したアニメ版『時をかける少女』で主人公の声を演じた若手実力派女優・仲 里依紗。
高校卒業を目前に控えた芳山あかりは、母・和子(安田成美)が薬学者として勤める大学にも無事合格し、新たな生活に胸を弾ませていた。ところが、和子が交通事故に遭い、事態は一転。「過去に戻って、深町一夫に会わなくては…」と必死に訴えながら昏睡状態に陥った母の願いを叶えるため、和子が開発した薬を使って1970年代にタイム・リープすることを決心する。時空を飛び越えたあかりは、過去の世界に到着。偶然出会った映画監督志望の大学生・涼太(中尾明慶)とともに深町一夫探しを始める。四畳半一間のアパートに同居し、涼太の映画製作を手伝ううちに、やがてあかりは涼太に恋心を抱き始めるが・・・。
これまでの「時をかける少女」ファンの心をときめかせ、原作を知らない世代の心もせつない感動に包み込むような作品に創り上げている。

出演:仲 里依紗 中尾明慶 安田成美
青木崇高 石橋杏奈 千代將太 柄本時生 キタキマユ 松下優也/勝村政信 石丸幹二
原作:筒井康隆「時をかける少女」(角川文庫、角川つばさ文庫)
監督:谷口正晃
脚本:菅野友恵
歌:いきものがかり(主題歌「ノスタルジア」挿入歌「時をかける少女」Epic Records Japan)
配給:スタイルジャム
(C)映画「時をかける少女」製作委員会2010
MIXTURE for NEXTIDE Vol.Ⅱ @有楽町マルイ
MIXTURE for NEXTIDE Vol.Ⅱ @有楽町マルイ
 
MIXTURE for NEXTIDE Vol.Ⅱ@有楽町マルイ
2010年6月11日(金)~6月24日(木)
ソーシャルプロジェクト、ネクスタイド・エヴォリューションは「MIXTURE for NEXTIDE Vol.Ⅱ」を開催します。コンセプトショップではピープル・デザインをテーマに商品を集積し、その売り上げの一部が、視覚障害者の方に映画を”観て”楽しんでもらう為の音声ガイダンス製作費に充てられます。会期中の週末には、様々なイベントを企画し、より「混ざり合った状態=MIXTURE」を創出していきます。

EVENT
■6月12日(土) 14:00 / 16:00 @有楽町マルイ 1F エントランス
トークイベント
SPECIAL GUEST : AIKO NAKAGAWADAVI RUSSO

■6月13日(日) 14:00 / 16:00 @有楽町マルイ 1F エントランス
トークイベント&パフォーマン
SPECIAL GUEST :
及川晋平選手/車椅子バスケットボール北京パラリンピック代表・NO EXCUSE所属
京谷和幸選手/車椅子バスケットボール北京パラリンピック代表・千葉ホークス所属
鳥越玲那選手/ロンドンパラリンピック陸上競技日本代表強化指定選手

■6月19日(土) 14:00 / 16:00 @有楽町マルイ 1F ホワイエ
アイメイト(盲導犬)歩行体験
SPECIAL GUEST:財団法人アイメイト協会
※上記イベントの日時・内容・ゲストは変更になる場合がございます。

お問い合わせ info@nextide.net 又は こちらから
(株)丸井グループ・CSRの取り組みとして、丸井全店舗の従業員に向けて、サービス介助研修をスタート
丸井CSR   ネクスタイドをご支援いただいている、株式会社 丸井グループ様の、CSR の取り組みとして、障害者や、高齢者の方へ接客対応する際の知識と技術を習得する為の、サービス介助研修が丸井様の全店舗の社員の方お取引先の社員の方、計2万人の方に向けてスタートしています。

研修時に使用するマニュアルは、営業店の有志の方々が自ら手を上げ、専門家にアドバイスを頂いたり、障害者の方々に直接ヒアリングしながらまとめあげたものです。

今回ネクスタイドでは、そのマニュアルの作成をサポートさせていただきました。

     

Nextide自動販売販機が登場!
  アサヒカルピスビバレッジ様のご協力で、NEXTIDEVOLUTIONの自動販売機が誕生しました。
街やビルの中、会社の事務室や、学校の校舎内、あらゆる場所で、ネクスタイドのメッセージを発信しています。

この自動販売機のワンクリックごとの売り上げの一部が、NEXTIDEが主催するソーシャルプロモーションに活用される仕組みになています。

ネクスタイド自動販売機の設置のお問い合わせは info@nextide.net 又は こちらから
 Nextide自販機  Nextide自販機  Nextide自販機
JBFA with MIXTURE for NEXTIDE @川崎ルフロン(川崎マルイ)
  2009年11月7日(土)にマルイ川崎店の店頭、川崎ルフロン1F、シンデレラステップスにて、「JBFA with MIXTURE for NEXTIDE」を開催しました!

スペシャルゲストに、サッカー元日本代表で、現在は、Jリーグやヨーロッパチャンピオンズリーグのサッカー解説者としておなじみの柱谷幸一氏、そして、ブラインドサッカー日本代表の、黒田智成選手、福本大輔選手をお招きしました。

表選手のお二人には、パスや、1対1のドリブルなどのパフォーマンスをしていただき、イベント後半では、会場に集まったたくさんの子供達に、ステージ上へあがってもらい、アイマスクをつけて、実際にブラインドサッカーの面白さを体験してもらいました!

    

JWBF/JBFA with MIXTURE for NEXTIDE @渋谷マルイシティ
  2009年11月3日(火・祝)に、渋谷マルイシティ店頭にて、「JWBF/JBFA with MIXTURE for NEXTIDE」を開催しました!

アテネパラリンピック日本代表・NO EXCUSE所属の及川晋平氏、同じく、北京パラリンピック日本選手団主将・千葉ホークス所属の京谷和幸選手、そしてブラインドサッカーの日本代表・加藤健人選手をゲストにお招きして、トークセッション&パフォーマンスを行いました。

JWBFとは
日本車椅子バスケットボール連盟、
「Japan WheelChair Basketball Federation」の略。
日本の車椅子バスケットボール競技を統轄し代表する団体として、車椅子バスケットボール競技の普及と振興に努めています。
また、身体障害者の健全な心身の養成と社会参加と障害に対する社会の理解を促進させ、バリアフリー社会の実現に寄与することを目的とし、活動しています。
http://www.jwbf.gr.jp/

JBFAとは
日本視覚障害者サッカー協会、
「Japna Blind Football Association」の略。
国内の視覚障害者サッカーにおける統括組織として、同競技の普及・発展と競技力の向上に寄与することを目的とし、活動しています。
http://www.b-soccer.jp/

    

  

安直樹 PERFORMANCE & TALK SESSION @有楽町マルイ
  2009年6月28日(日)、有楽町マルイ様の1Fイベントスペースにて、イタリアリーグで活躍している、日本で唯一のプロイスバス選手、安直樹選手をお招きして、パフォーマンスと、Nextide代表須藤とのトークセッションが行われました。

パフォーマンス、トークが始まるとは、会場には、お買い物途中の若い女性の方々が次々と集まり、携帯カメラを片手に、「かっこいい~!」との歓声!

トークセッションでは、イタリアでの生活環境や、イスバスにかける熱い想いをお聞かせいただき、パフォーマンスでは、ドリブルや素早いターン、また車椅子がドカッ!と転び、一瞬で起き上がるテクニック。などなどを披露していただきました。

  

アイメイト体験歩行イベント
  2009年6月20日(土)、有楽町マルイ様の1Fスペースにて、盲導犬協会、アイメイト協会様とのイベント、アイメイト(盲導犬)体験歩行が開催されました。

アイメイト協会の塩屋さんが、代表須藤とのトークの中でおしゃっていた「このイベントの目的は、視覚障害の方が、いかにかわいそうかということを伝える事が目的ではないのです。こうやって盲導犬が一緒でも、視覚が無い状態だからこそ、廻りのみなさんの声をかけていただく行為が、どれだけ助けになるかということを体感していただくためなのです。」というコメントが心に残りました。
当日はたくさんの方にお集り、ご参加いただき、また、アイメイト募金にもご協力いただきまして本当にありがとうございました。

財団法人アイメイト協会
盲導犬の育成訓練と、盲導犬による視覚障害者の歩行指導並びに日常生活訓練を行い、視覚障害者の社会参加を促進し、もって視覚障害者福祉の増進に寄与することを目的とし、活動しています。
http://www.eyemate.org/

  

ファッションレクチャー @新宿マルイ本館/有楽町マルイ
  「JWBF with MIXTURE for NEXTIDE」のイベント期間中、新宿マルイ本館と、有楽町マルイにて盲導犬使用者や、白杖使用者の方をはじめとする視覚障害者の方へのファッションレクチャーを行いました。

各店にはわんちゃん用のおトイレスペースをご用意いただき、丸井様の社員の方々に、今年のトレンドアイテムや流行のカラー、おすすめの商品などをたくさんさんご紹介していただきました。

その後、店内に移動し早速お買い物。先ほどのレクチャーを参考に、参加者の方々はお目当てのアイテムを探すため、色々なショップを見てまわります。そして、参加者全員がお目当てのアイテムを見つけ、それぞれたくさんお買い物をされていました。
    
    
レセプションパーティー @新宿マルイ本館
  2009年6月8日(月)、新宿マルイ本館にて、この日から始まる「JWBF with MIXTURE for NEXTIDE」のレセプションが、閉店後の21:00から行われました。

世界各地/日本各地から駆けつけてくれたアーティストの皆さん、ハンディをもった方々からメディア関係の方々、福祉協議会から企業経営陣の皆さん、新規事業開発のご担当者からほぼ思考停止のおじさままでが混ざりあいつつ、実に700余名の方々にご来場いただきました。

NEXTIDEの活動も7年目を迎え、関係各社様のビジネスにいかに貢献できるかを至上命題としつつ、積極的な活動をすすめていこうと思います。

ご来場いただきました皆様、流通企業ではありえない「閉店後の店内」をご提供いただいた丸井様、そしてボランティアスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!
    
JWBF with MIXTURE for NEXTIDE 2009 @新宿マルイ/@有楽町マルイ
JWBF with MIXTURE for NEXTIDE 2009 @新宿マルイ/@有楽町マルイ
  INFOMATION

ネクスタイドはソーシャルプロジェクトの一環として今年、「JWBF with MIXTURE for NEXTIDE」を開催します。
障害者の世界において、華やかな舞台で活躍しているJWBFの選手達をトップアスリートと位置づけ、彼らとネクスタイドの世界で活躍するクリエイティブディレクターとのトークショーなどを企画し、アートやファッションといったカルチャーを通して、全く新しいアプローチから彼らを表舞台で表現します。
新宿や有楽町を街行く人々に、その「混ざった状態=MIXTURE」を自然な光景として見てもらうと同時に、車椅子バスケットボールの認知度を高め、大会への送客に協力します。

JWBF with MIXTURE for NEXTIDE 2009
 @新宿マルイ本館 2009年6月8日(月)~6月21日(日)
 @有楽町マルイ   2009年6月15日(月)~6月28日(日)

期間中は海外で活躍中の女性クリエーターや各国アーティストが来日します。ライブペインティング、車椅子バスケ選手とのトークなど、
NEXTIDEならではのイベントコンテンツを企画中です。

お問い合わせ info@nextide.net 又は こちらから
『夏のソーシャルプロモーション「e-SUM RECORDS with TOGETHER! for NEXTIDE Vol.1」』
  INFOMATION

2008年6月7日(土)~8日(日)
The Melting Pot Group Show "Time Changes" @ Calm & Punk Gallery
 
「TIME CHANGE」展・・・
今回来日するNew Yorkに住む4人のアーティストAiko NakagawaChris Mendoza・Chris Rubino・Martha Cooper。人種も世代も作品メディアも異なる4人がそれぞれの作品を通じ、毎日の生活のなかでの一つ一つの賢い選択がより良い未来、特別な明日につながる=TIME CHANGES という想いを込めた展覧会を行ないました。会場には、写真、ドローイング、シルクスクリーン、絵画といった彼らの創りだす多様な表現世界が広がり、2日間の会期中には、NYでの制作風景を収めたスライドショー、アーティストトーク、ライブペインティングなどを行い、来場された方々とのコミュニケーションを図りました。

●WORK SHOP:200806.08 14:00-17:00
〒106-0031 東京都港区西麻布1-15-15 浅井ビル1F
TEL:03-3401-0741 / Mail:info@time-changes.com
www.calmandpunk.com / www.time-changes.com
  
PART 1

2008年6月2日(月) - 29日(日)
e-SUM RECORDS with TOGETHER! for NEXTIDE @ 有楽町マルイ
 
1階,6階などでNEXTIDEプロダクトの展示・販売(Tシャツハンカチ、風呂敷、レインウエアー等)並びにアートパフォーマンスやe-SUM RECORDS所属アーティスト達のライブも開催しました。

〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-7-1
TEL:03-3212-0101 / www.0101.co.jp

e-SUM RECORDS / www.universal-music.co.jp/e-sum/
※上記サイトでは試聴頂くことができます。
PART 2

2008年6月26日(木)19:00~25:00
e-SUM RECORDS with TOGETHER! for NEXTIDE @ SECO渋谷
 
カフェカンパニーの運営する渋谷の情報発信スペースSECOにてNEXTIDEに賛同するe-SUM RECORDS所属アーティスト達8組が、ポップスからスパニッシュまでの各ジャンルでライブを展開。
入場料の100円は、全額盲導犬の育成団体アイメイト協会に寄付されました。
来日アーティスト:
MARTHA COOPER, CHRIS MENDOZA, AIKO NAKAGAWA

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-11-1 SUS B1F
TEL:03-6418-8141 / www.secobar.jp
  
ご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました。
合同展示会『FRONTIER Vol.67』 @ ラフォーレミュージアム原宿

ラフォーレミュージアム原宿にて合同展示会『 FRONTIER Vol.67 』が行われました。アシックス製スニーカー、ムーンバット製傘、スーパープランニング製トートバック他、 nextideT シャツのプレゼンテーションを行いました。

FRONTIER のスタッフの方々、ならびにご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました!

 
FRONTIER Vol.67- 1 FRONTIER Vol.67- 2

FRONTIER Vol.67- 3
Don Johnson Big Band、サマーソニックゼロセブンに来日!!多くのファンを集めました!Special Thanks to DJBB!!!
 
■サマーソニックゼロセブンに来日の際に、DON JOHNSON BIG BANDよりアツいメッセージを頂きました。
 
 
  
THANKS!! ギャラリーイベント『Don Johnson Big Band with NEXTIDE/LIFETIME VOL.1』
■ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。下記よりイベントの際の画像をご覧頂けます。

■イベントを終えて、DON JOHNSON BIG BANDよりアツいメッセージが届いています。
こちらのユニバーサルミュージックのページより下記映像の別バージョンがご覧頂けます。

■Don Johnson Big Bandが2007.08.11sat・12sun サマーソニック ゼロセブンに来日しました!!
 
   
WHO'S WHO ---- Don Johnson Big Band

ドン・ジョンソン・ビッグ・バンドはフィンランドで 2003 年に空前の音楽現象を巻き起こした4人組です。
アモン・トビンとルーツを足して 2 で割ったアーティストがチャートを竜巻のごとく駆け上っていく様を想像してみてください。それがまさにフィンランドのミュージック・シーンで他の追随を許さないドン・ジョンソン・ビッグ・バンドの簡潔な紹介に他なりません。
メジャー・デビュー・アルバム『ブレイキング・デイライト』は見事 1 位を獲得し、 3 週間もトップの座を譲りませんでした。そして瞬く間にプラチナ・アルバムを獲得したのです。リード・シングル「ワン・ MC 、ワン・ディレイ」は 2 位にランク・インし、フィンランド・ダンス・チャートでは 4 週間もの間 1 位に君臨しました。彼らは活動に対する信念を共有しています。「 UNIVERSALEQUALITY (万人平等)」がそれです。今回彼らは人権、国籍を含む人と自然の世界と音楽の世界において同じスタンスをもつ NEXTIDE に強く賛同しサポートを決定しました。
more... 更に他の画像をご覧頂けますmore... 更に他の画像をご覧頂けます
世界各国の新鋭アーティスト達が参画し、アートのチカラで「意識のバリアフリー」をメッセージするプロジェクト------『NEXTIDE(ネクスタイド)』。

活動4年目を迎え当プロジェクトの各種プロダクト展示とワークショップで構成されるギャラリーイベント『Don Johnson Big Band with NEXTIDE/LIFETIME VOL.1』を『414フレンドリーデー』の一環として開催。
今回はフィンランド出身のヒップホップグループDon Johnson Big Bandがイベントをサポート。期間中アートワークを配したアシックスとコラボした最新スニーカーも展示。今回は世界のデザイナー達と肩を並べたアウトサイダーアーティスト達の表現の場を提案しました。
 
■会 場   代官山 『 MONKEY GALLERY
東京都渋谷区猿楽町12-8 2F ※駐車場はありません。
TEL 03-3780-0812(会期中)
■協 力   アシックスユニバーサルミュージックアサヒビールアネックス
シップスユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング
スーパープランニングモンキーギャラリー
『 Special Thanks ムーンバットギャレット・TWORU・erde co.,ltd 』
 
NEXTEIDE 『UMBRELLA          既にスニーカーASICS/NEXTIDEモデルファンの
         『LOUIS』 さんと友人の 『ヒーノ』 さん
アシックス オニツカタイガーの皆さん NEXTIDE 『TOTE BAG
NEXTIDE 『TSHIRT会場の様子
      クリエイティブディレクター 『AIKO NAKAGAWA』 さんと友人の
      『MORTEN』さんに来日頂きました
AIKO』 さんペインティングスニーカー
アーティスト 『佐々木ノブユキ』 さんペインティングスニーカー デザイナー『Yuriko Hayashi』 さん
NINKO OUZOU』 さん アーティスト 『ミレイ ヒロキ』 さんペインティングスニーカー
NEXTIDE powerd by NYLON @ TSUTAYA六本木ヒルズ
2005年9月に中目黒スペースフォースで開催されたNEXTIDEのアート展の続編ともいうべきイベント『NYLON JAPAN』にも
掲載された、当プロジェクトの啓蒙イベントの一環。
連日たくさんのギャラリーが来店され、好評を頂きました。

ナイロンジャパン編集部のみなさん、TSUTAYAの皆さん、そしてお越し頂いたギャラリーのみなさん本当にありがとうございます!
 
Nextidevolution powered by NYLON-JAPAN 1 Nextidevolution powered by NYLON-JAPAN 2
Nextide 2005 Art Exhibition “FIND ANSWERS VOL.Ⅱ” @ 中目黒「SPACE FORCE」
 
 
 
  協賛(順不同)
    ■ united arrows green label relaxing(株式会社ユナイテッドアローズ) 様
    ■ 株式会社シップス 様
    ■ SPACE FORCE 様
    ■ 株式会社アシックス 様
    ■ 株式会社アサヒビールアネックス 様
    ■ 株式会社ユー・コーポレーション 様
    ■ NPO法人ユニバーサルファッション協会 様

  各社の協賛で行われた、Nextide 2005 Art Exhibitionが9/6~11迄の6日間好評のうちに行われました。
  期間中お越し頂いた2000名弱の皆様、本当にありがとうございました。

新しいカルチャーを発信すべく、2002年に中目黒に誕生した、マルチスペース&
カフェ・ギャラリー中目黒『SPACE FORCE』にて開催。
期間中はクリエイティブディレクターのJeff Stapleをはじめ、Florencio R Zavala
Dez Einzwellなど、10名以上の参加デザイナーも来日しました。
NEXTIDEの公開カンファレンス @ 『愛・地球博』
 当プロジェクトのクリエイティブディレクターJeff Staple氏をゲストパネラーに迎え、2005年9月4日(日)15:20より、
 愛・地球博/瀬戸会場ー市民パビリオンにて、
 “ユニバーサルへのアプローチ”と題した公開カンファレンスが行われました。
 (ファッションジャーナリストの織田晃氏、Nextideプロデューサーの須藤シンジも出演)
 7月に韓国・ソウルで行われた講演に引き続き、ワールドワイドなメッセージ活動!

コラボレーションイベントスタート!@ TSUTAYA六本木ヒルズ
 「雨を楽しむ」というテーマで、当プロジェクトの傘・レインウエアと雨に関する書籍を集積した、
 コラボレーションイベントコーナーが設置されました。
 AIKOやDENNISデザインのレイングッズが、TSUTAYAさんの入り口付近に出現。
   
ページTOPへ